英語教材

英語アプリだけで話せるようになる?おすすめアプリ紹介!

2022年5月5日

「英語アプリだけで話せるようになりたい!!!」そんな目標を持って日々英語学習をしている方は多いですよね。
でもふと心によぎる「本当に英語アプリだけで話せるようになる?」という不安。

今日は、アプリ学習だけで英語が話せるようになるのか?というテーマでお送りします!

おすすめの英語アプリや、アプリにプラスするとよりスピーディーに英語を話せるようになる方法を紹介!

私の実体験も含めてお話ししまーす。
ぜひ最後まで読んでみてね。

英語アプリだけで話せるようになる?

毎日せっせと英語アプリをしている人が思っているのが「英語アプリだけで話せるようになるの?」ということではないでしょうか。
貴重な時間を使ってアプリ学習してるのに、効果がなかったら・・・・と思って不安になったりしますよね。

でも、ご安心を!
私はアプリ学習で日常スペイン語が話せるようになりました!!!(言語が違いますが)
だから、自信を持って「英語アプリで話せるようになる」と言えます!

とは言っても、「英語アプリは星の数ほどあり、どれがいいのやら・・・。」と悩んでしまうんですよね。
ここからは、おすすめの英語アプリを紹介します。

アプリ紹介の後で、さらに英語習得が早まる秘訣なども紹介しますよ~~!!

おすすめ英語アプリ

はい、ではおすすめ英語アプリコーナーいきまーす。

英語を話せるようになるには、コツコツ地道な勉強が大事。
毎日、時間を見つけて英語アプリで勉強していきましょ♪

NHK英語講座ポケット語学

ポケット語学

まずは、7日間の無料体験が可能な”NHK英語講座ポケット語学”から。
NHK英語講座ポケット語学は、語学テキストで人気がある6講座を再編集してスマホ学習用にしたもの。

ポケット語学で取り上げられている語学テキスト
・ラジオ英会話
・中学生の基礎英語レベル1
・中学生の基礎英語レベル2
・実践ビジネス英語
・ラジオビジネス英語
・入門ビジネス英語

主な学習法は、
①登場人物の英語音声を聞いて、ロールプレイ学習やシャドーイングを行う
②会話文に出てくる重要フレーズや文法事項の解説を聞く・読む
③学んだ内容をテストで確認!

キーフレーズ特訓や単語力強化もあり!

おすすめポイントは、NHK英語講座ポケット語学は会話学習ができるアプリだということ。
普段、「これで大丈夫かな?不自然じゃないかな?」と思いながら外国人と会話してる人もいると思いますが、ポケット語学では自然な会話練習ができるんです。

英語音声を聞けるので、リスニング対策もばっちり。
それから覚えておきたいフレーズは、ワンタッチでフレーズ帳に登録できます!

自然な会話の学習と、リスニング、スピーキングの練習は、英語を話せるようになるためには欠かせないトレーニングです。それが英語アプリ1つでできるのは便利!

理解度テストでは選択問題や記述問題、並べ替え問題など、色々な問題形式で理解度チェックができるのもGOODですよね~。

また、この英語アプリの「スペシャルコース」では苦手の強化も可能!
「キーフレーズ特訓」や「単語力強化」、「語句解説」、「会話文ディクテーション」など、自分の苦手を集中的に学ぶことができます。

この英語アプリはなんと7日間の無料体験期間付き!
まずはアプリとの相性をチェックするためにも、ぜひ無料体験してみることをおすすめします!

★NHK英語講座ポケット語学の特徴まとめ★
・ロールプレイで英会話学習ができる
・シャドーイング、ディクテーションができる!
・理解度テストをしながら確実に実力を上げていける
・年額プランだと1ヵ月あたりの料金が約899円
・無料体験7日間!

NHKの英語アプリ「ポケット語学」は、下の青いボタンから飛べます!

スタディサプリ ENGLISH

もはや説明不要!というぐらいに英語アプリのド定番となった「スタディサプリENGLISH」。

初心者からOK!基礎レベルから伸ばせる英語アプリです。

スタディサプリENGLISHの主なコースは次の通り。
・新日常英会話コース
・TOEIC TEST対策コース
・ビジネス英語コース

もう猫も杓子もスタディサプリENGLISH!ってぐらいに人気の英語アプリですが、その人気の理由が結構スゴイです。

  1. リクルートの英語専門チームが、日本人が英語学習で挫折しやすいポイントをリサーチして企画した英語アプリ
  2. 第二言語習得やTOEIC TEST問題制作のプロ、伝説のカリスマ講師などの知見を集約している
  3. 継続しやすい仕組みになっている英語アプリ

2番目の紹介にある「伝説のカリスマ講師」とは関正生さんのことです。
関正生さんといえば、カリスマ英語講師としてだけでなく、英語の参考書を多数出してることでも知られてますよね。とにかく英語学習には欠かせない存在の関さんが、この英語アプリにも登場してるんですよ。

スタディサプリだけやってたら、他の英語教材はいらない!って言っている人もいるほど

1回3分からできる気軽さと、英文法、単語、フレーズなどを基礎から学べる本格的な内容がおすすめポイント。
シャドーイングなどで、リスニングやスピーキングの練習ができるのも最高!
月額2,178円~。

★スタディサプリENGLISHの特徴まとめ★
・英語初心者が基礎から学べる英語アプリ
・英語のプロが作ったアプリなので安心
・継続しやすい内容
・1回3分から英語学習が可能
・月額2,178円~

トーキングマラソン

「話せるようになる英語アプリがほしい」と思っている方、お待たせしました!
話すトレーニングができる英語アプリ、トーキングマラソンです。

この英語アプリは、英語参考書でお馴染みのアルクの「キクタン英会話」をベースに開発したもの。


実際の英会話で大事なことの1つが瞬発力やテンポだと思うんですが、この英語アプリでは「6秒レスポンス」という瞬発力を鍛えるトレーニングができるんですよ。
制限時間内に応える訓練をするのは、英語を話せるようになるためにすごく重要だと思うんですよね。
ただ、多くのアプリではそういった訓練がなかなかできないので、「トーキングマラソン、やるな!」って感じです。

それから、この英語アプリは発話量が半端ないんですよ。なんと、1ヵ月に75,000語を話せるんだとか。
1ヵ月あたりの発話量を比較すると、週に1回英会話スクールに通うよりも20倍ぐらい多いみたいです。

もう1つは、トーキングマラソンは 毎月新しい会話シーンが追加されるのもおすすめポイント。
毎回毎回同じことの繰り返しでは飽きも来ますが、定期的に新しい内容が追加されるから三日坊主のあなたも安心です。
英語アプリで話せるようになりたい!!!と強く思っている方におすすめ。

★トーキングマラソンの特徴まとめ★
・英語を話せるようになるためのトレーニング英語アプリ
・テンポよく話せる訓練が可能
・発話トレーニングにぴったり
・月額4,378円(税込)
・無料体験2週間!

トーキングマラソン2週間の無料体験はこちら↓から!

話せるようになるために必要なのは英語アプリ+アウトプット

色々な英語アプリを紹介して来ましたが、最近は色々なアプリが登場し、本当に便利になりましたよね!
アプリをしっかりやれば、英語の実力はかなり上がるはず。
文法力、語彙力、リスニング力、スピーキング力、リーディング力、ライティング力が総合的に身についていきます。

ただ、アプリだけで英語がペラペラに話せるようになるかというと、それは少々難しいかも。なぜなら、生身の人間と話すトレーニングができてないからです。

アプリだと、ある程度までは話せるようにはなるけれど、「ペラペラ」に達するにはあともう一方必要です。

やっぱりある程度「話せる」ようになるには、人と話すことが大切。

そこでおすすめなのが「オンライン英会話」です。

英語アプリで学んだことを試すような感じでオンライン英会話でアウトプットすると、さらに「話せる」に近づきます!オンライン英会話の良いところは、対面式の英会話スクールに比べて価格が安いところと、24時間空いているスクールも多数あるというところ。

下の記事は、24時間営業しているオンライン英会話スクールをまとめたものです。
英語アプリにプラスしてオンライン英会話でアウトプットしてみようと思う方は要チェック!

まとめ!英語アプリ+アウトプットで話せるようになろう!

今回はおすすめの英語アプリを紹介しました。
私自身、アプリで他言語が話せるようになったので、ぜひアプリでコツコツ頑張ってみてほしいです!

ただ、さらなる上を目指すのであれば、「スピーキング練習」は必須です。
上で紹介したオンライン英会話などもチェックして、取り入れてみてくださいね★

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

英語教材, ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク