文化(アメリカ・NYC)

海外で膀胱炎再び!水とクランベリージュース飲みまくるも治らず市販薬に頼るinアメリカ

2021年3月12日

弱りまくってます、オリビアです。
なぜ弱ってるかというと、膀胱炎。

もうーーーアメリカ来てから何回目よ?!
辛すぎる・・・。

てなわけで私の膀胱炎話 in アメリカです。

ストレスか?寒さが原因か?一昨日から膀胱炎の症状

おとといの夜のこと。
お手洗いに行ったら、嫌ーーな痛みがありました。

「もしや」と思っていたらやっぱり・・・思い出したくもない膀胱炎の痛みでした。
あの絶望感はヤバイよね。
 

 
膀胱炎独特の、あの排尿後の痛みに顔をしかめるも、おとといの時点ではそれほどひどくなく。
 

ちなみに原因はよくわかりません。
最近色々あって義家族の方がガタついてたので、そのストレスなのか?それとも薄いパジャマで寝たから冷えたのか?

とりあえず水をガブガブ飲んで寝ました。
 
 

1日経過するも膀胱炎の症状良くならず!腰の痛みも追加

そして一晩経過した昨日。

目が覚めると腰が痛い、お腹が痛い、そして体がだるい。
お手洗いに行くとやはり膀胱炎の症状。
 

膀胱炎の症状自体は悪化してはないものの、腰の痛みとお腹の痛み、そして体のダルさも加わり、とにかく不調でした。
なぜかお腹がゆるくなっていたこともあり、午前中はほぼトイレを占領。
 
 

膀胱炎!お腹をあたためクランベリージュースと水を飲みまくる1日

昼からは、夫にゆたんぽ用意してもらって、お腹をあたためながら半日ベッドでゴロゴロ。

でもお手洗いは10分おきぐらいで、その度にあのしみる様な痛みに歯を食いしばるような状態。
もうヘトヘトでした。
 

夫にurgent careのクリニックに行きたいか聞かれましたが、時期が時期なので拒否。
するとWallgreensだかCVSだか(ドラッグストア)でクランベリージュースを買って来てくれました。

 
日本ではどうだか知りませんが、アメリカでは「膀胱炎=クランベリージュース」ってぐらいクランベリージュースが支持されています。
 



日本ではあまり見かけないだろうからネットおすすめ!

 
 
とりあえず、ミネラルウォーターとクランベリージュースを飲みまくりました。
 
 

水とクランベリージュース飲みまくりにもかかわらず膀胱炎悪化

少しでも良くなっていけばいいと思い、水分取りまくって寝た昨夜。

当然ですが、深夜も尿意を感じ、何度もトイレへ。
そしてその度また水分補給。

しかし。
今朝起きると症状悪化してました。(なんでだよっ!)

お腹痛い、腰痛い、体のダルさ、そして排尿時の耐え難い痛み・・・。
これは放っておくと悪化するやつだ。(経験済み)
 

そんなわけで午後から夫に市販薬を買って来てもらいました。
とりあえずそれを飲んで、クランベリージュース飲んでゴロゴロしています。
 
 

海外(アメリカ)移住後膀胱炎になったのは4回目ぐらい

実は私、アメリカに来てから何度も膀胱炎になってます。
(日本では一度もなかったのに)

 
1度目は血尿が出て病院行きました。
2度目は症状が軽かったので、水とクランベリージュース飲みまくって対処。
3度目は突如ひどくなり、urgent care行きました。

今回が4回目。

そういえば1回目病院に行った時には先生からいくつかのアドバイスがありました。

・尿意は我慢しちゃいけない
・パートナーとの行為後はすぐにお手洗いに行け
・免疫力を下げるな

 

ふむ、なるほど。
ちなみに先生によると、パートナーとの行為は、清潔な環境で行ったとしても膀胱炎になることは多々あるらしいですよ。
(思わず「え、それどういうことですか?」と食いついてしまったので詳しく教えてくれました 笑)
 

 
今回は、免疫力落ちてるからかしら。
明日までに楽になってますように・・・・
 

その後はこちら↓↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク