国際結婚

【夫婦円満の秘訣】色々大変な国際結婚!仲良く幸せに暮らすコツとは?

2019年12月9日

オリビアです!
こんにちは。

今日は夫婦関係を良好に保つためのコツについて書いてみたいと思います。

我が家は国際結婚で、母国語も生まれ育った環境も全然違います。
結婚して最初のうちはよく喧嘩もしましたが、今では喧嘩もせずただただ仲良しな夫婦。

しかしながら、楽しく過ごすためにはいくつか心がけていることがあります。
 

今日は夫婦関係を良好に保つために私たち夫婦がしていることを書いてみようと思います(*´∀`*)

「ありがとう」を都度伝える

今更ですが「ありがとう」ってすごーく大事な言葉だと思います。

私のパートナーは食事の時によく「美味しいよ。作ってくれてどうもありがとう」と言ってくれます。
結構まめに言ってくれる人なのですが、やっぱりそういう言葉って何度言われても嬉しいのです。

そして私も、感謝の気持ちはまめに伝えるように心がけています。

日常的に何かをしたりしてもらったりしていると、いつしかそれが当たり前になります。
「してもらって当たり前」という感情が出てくるとふてぶてしくなりますし、その感情は相手にも伝わります。

相手がしてくれたことには「ありがとう」を言う、それだけでも夫婦関係を良好に保つ鍵だと思っています。
 
 

イベントごとは一緒に楽しむ

国際結婚で良かった!と強く思うのはイベントの時!

私は行事が好きで、お正月はもちろん、ひな祭りや七夕なども料理を作って楽しみたいタイプなのですが、結婚してから相手の国のイベントも一緒に祝うようになりました。

お互いの国のイベント事をやっていくってすっごく楽しくて。
相手の国の文化をもっと知ることができるし、日本のことを知ってもらう機会にもなるし。

パートナーは、結婚するまではイベント事はほぼ何もやってなかったそうですが、結婚後は私に付き合って色々やってくれるようになりました。
こうやって共有の楽しい時間を作ることって大事だなと実感しています。

 
 

結婚してもデートはする

スーパーに買い物に行くとか、散歩に行く、というのでもいいのですが、おすすめしたいのは交際中にしていたようなドキドキわくわくするデートです。

オシャレして食事に行ったり、ちょっとオシャレなインテリアショップ見に行ったり、水族館行ったり映画観たりっていうベタなデートですね。
 

交際中はデートで自分の良い面を見せるようにしていても、結婚するとどうしても素の部分やマイナスの面を見せてしまうことになります。

結婚=日常ですのでそれは仕方がないのですが、やはり時々はかわいい格好をしてデートするとお互いにテンション上がって楽しいです。
後、たまには相手が好むファッションで出かけるのもおすすめ。
 
 


 

ハグなどのスキンシップを大事にする

これに関しては結構よく聞かれます。

多分、私のところが国際結婚カップルだからだと思うのですが、「行ってらっしゃいのチューはするの?」とか「ハグはしょっちゅうしてるの?」とか聞かれることが多いです 笑

答えはYES

スキンシップが当たり前の国に住んでいるからかもしれないのですが、頻度は多い方だと思います。

スキンシップがいいなと思うのは、自分でも自覚するぐらいオキシトシンの分泌を感じるからです。
疲れていても、嫌なことがあってイライラしていてもギューッとハグしてもらうと物凄く心が落ち着いてくるんですよね。

 
我が家では、お風呂上りにパートナーが足をクリームでマッサージしてくれるのが日課になっています。
冬に「乾燥する~~」と言っていたのがきっかけだったのですが、今では季節関係なく毎日塗ってくれています。

明らかに幸せホルモンが増えてくる感じがするので、マッサージもおすすめ。

マッサージならボディショップがオススメです!
 
 

相手を尊重する

簡単そうに思えて意外に難しいのがコレ。

いくら仲が良くても、やっぱり時には「は?何やってんの?」と思ってしまうことはあります。
日本人同士でも色々あるだろうに、文化が違う者同士だと大変なことも・・・。

そんな時に頭ごなしに怒ったり、自分のやり方を通そうとするのではなく、相手の意見を聞くことが大事です。

こちらからすると「もう!」と思ってしまうことでも、聞いてみると相手も理由があってそうしているわけで。

理由がわかるとなるほどと思えるんですよね。(全く思えないこともありますが 汗)

自分を変えることだって難しいのに、相手を思い通りにしようなんてほぼ不可能です。
もちろんお互い譲れないこともありますが、できるだけお互いが納得できるところで着地点とすることが大事かと。
 
 

たくさん会話をする

会話ってすごく大事です。
たくさん話してたくさん笑って、二人の間の風通しを良くしておくと、だいたいうまくいくと思うのですがどうでしょうか?

我が家では夕食の時間もあまりテレビはつけません。
大体その日あったことなどをお互いに話したり、会話の時間になります。

会話をするとお互いのことをもっとよく知ることができるし、何より楽しいですよね。
仲の良い夫婦ってよく会話をしているイメージ。

普段あまり会話をしない夫婦は共通の趣味のことをしたり、なければ相手の趣味につきあったりすると会話のネタになるかも。
 
 

夫婦円満のコツまとめ

当たり前のことしか書いてないのですが、これらが私たち夫婦が何年たっても仲がよい理由だと思います。

いっぱい会話して、たくさん笑って、色んなことを共有して、時々は目一杯おしゃれしてデートして、
気に入らないところはいきなり不機嫌になったりせずまずは理由を聞いて・・・
って割と普通ですよね?

でもこれらのバランスが崩れると風通しが悪くなったり仲が冷えてしまったりするんですよね。

コツは基本的なことを大切に、といったところでしょうか。

 
せっかく縁あって夫婦になったんだから永遠にお互い良き理解者でいたいなと思っています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

国際結婚, ,

Author:

スポンサードリンク




初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク