国際結婚

【ホワイトデーin海外】お返しくれないって本当?国際結婚のリアルな話とおすすめスイーツ

2019年11月18日

こんにちは!!

今日は国際結婚に関する話題をお届けしようと思います。
少し前にバレンタインデーについて書いたので、今回はホワイトデー。

ホワイトデーと言えば、お返しを巡って色々トラブルが起こりがち(?)なイベント(;^ω^)
お返しがなかったとか、あってもひどかったとか、よく揉める一因となっていますが、あなたのところは大丈夫でしょうか?

ホワイトデーのお返しをくれないから別れたい?海外では?

せっかくバレンタインに奮発して高いチョコレートを贈ったのに、ホワイトデーのお返しがないとすごくがっかりしますよね。
人によってはそれが原因で別れを考えることもあるとかないとか。

見返りを期待しているわけではないものの、やはり手間とお金をかけてバレンタインのプレゼントしたにもかかわらず、相手から何のアクションもないとその落胆は大きいものです。

 
男性側からしたら「そこまで大事なもの?」って思ってしまうかもしれませんが、
女性側の意見としたら、ホワイトデーに何か用意してもらっていると嬉しいものなんですよっ!!(;’∀’)

 

ちなみに海外のほとんどの地域ではホワイトデーは存在しません

つまり外国では、2月14日にチョコレートをあげたからって3月のお返しはほぼ期待できないのです。
(そもそもホワイトデー自体存在しないのでお返しがないのは当然ですよね)
 

そういえば数年前に、「ホワイトデーのお返しがなかった事件」というニュースが日本中の男性を震え上がらせましたが、その話をアメリカ人夫が知った時もやはり震え上がっていました 笑
 
 

ホワイトデーは日本特有のもの

先ほど「海外のほとんどの地域ではホワイトデーは存在しない」ということを書きましたので、もしかしてホワイトデーって日本だけ?と思った方もいるかと思いますがその通りです。

3月14日=ホワイトデーというのは日本特有の行事です。

バレンタインが日本で普及し始めたのを受け、お菓子業界が「お返しの日を作ったらどうか」と始めたのがホワイトデーのようです。

ちなみに、中国や台湾、韓国等、アジアの一部地域では日本のホワイトデーの影響を受け、3月14日にお返しをすることがあるそうですが、世界規模で見るとホワイトデーは無いに等しいです。
(実際私が住んでいるアメリカでは、ホワイトデーはほぼ知られていません。)
 
 

国際結婚カップルのホワイトデーinアメリカ!お返しは貰えるの?

ホワイトデーが日本生まれの行事で、海外には浸透していないとなると、国際結婚カップルはどうしてるの?って思う方もいるでしょう。

それに関してはカップルによると思います。
何処で住んでいるか、とかどれぐらい日本の文化に親しんでいるか、などによって随分違うはず。

 
我が家に関して言いますと、ホワイトデーはほぼ何もしていません!!

 
私たち夫婦がアメリカ在住のため、日本のようにホワイトデーの気配がまったく感じられないということもあると思いますが、
バレンタインデーだけで完結してしまっています。

もし今後私たち夫婦が日本で住むようなことがあれば事情は変わってくるとは思いますが、
今のところ、ホワイトデーのお返しはもらっていません!
 

でもバレンタインにお姫様のような待遇を受けるので、ホワイトデーは別に必要ないのです。

国際結婚カップルのバレンタインについてはこちら↓↓をどうぞ(*´∀`*)
 

 

3月14日は国際結婚の日?

ほとんどの人が知らないと思いますが、実は3月14日はホワイトデーだけじゃなく「国際結婚の日」でもあるのです。

1873年(明治6年)、明治政府が初めて日本で外国人との結婚を認めると布告を出しました。

「内外人民婚姻条規」ってやつだね。


内外人民婚姻条規公布から明治30年までの24年間に日本政府が許可した国際結婚の数は、265件ほどなんだとか。

ちなみに結婚相手の国籍はイギリスと中国とで半数を超えていたそうです。
 
 

貰って嬉しかったホワイトデーのお返し!甘党な彼女にもオススメ

我が家ではバレンタインにお互いプレゼントを贈り合うため、ホワイトデーは何もしないのですが、日本に居た時は貰ってましたよ~。
家族や、同僚や上司、それから男友達やその当時縁のあった方たちから。

というわけで、貰ってすごくうれしかったお返しをご紹介したいと思います。
ここでは食べ物のみを載せていきますね(*´∀`*)
 

●ホワイトデーはピエール・エルメのマカロン

洋菓子好きなら絶対知っているピエール・エルメ。
ここのマカロンが卒倒するほど美味しいんですよ!!!

エルメのマカロンを食べるまで、マカロンにはそれほど関心がなかった私ですが、叔父から頂いたピエール・エルメのマカロンを食べてほっぺた落ちました。

マカロンってこんなに美味しいものなんだ!!と私を大感激させたエルメのマカロンはなんと楽天で購入できます。
↓  ↓  ↓

 

 

 

●ねんりん家のバウムクーヘン

ねんりん家のバウムクーヘンはお土産としても喜ばれる商品ですが、ホワイトデーにもぴったりなんです。

しっとりとした生地とやさしいバターの香り、バウムクーヘンの表面を覆う砂糖の食感。
なにもかもが最高なんです!

ねんりん家のバウムクーヘンは2週間少々日持ちするのでもらう側にもうれしいスイーツ!

 

 

●千疋屋のプリン

千疋屋の激ウマプリンです。
6種類入っているのですが、これがどれを食べても絶品という驚きのプリン。(大抵1~2個はハズレだったりするじゃないですか・・)

ちなみに味は、
イチゴ、マンゴー、プレーン、クリームチーズ、マロン、ショコラの6種

上品なお味なので年齢問わずプレゼントできると思います!!!

 

海外在住・国際結婚夫婦のホワイトデーまとめ

今回はホワイトデーについて語ってみました。

今は2月14日のバレンタインで大満足している私ですが、書きながら日本で住んでいたころはホワイトデーのお返しが毎年楽しみだったなぁ~ととても懐かしくなりました。

日本の男性の皆さん、ホワイトデーのお返しは大変だと思います、本当に。
だって2~3人のグループから義理チョコを貰った場合もお返しは1人1人にしている人が多いらしいですから、色々大変でしょう。

でもせめて本命の奥さんや彼女にはぜひ気持ちのこもった贈り物を。

そして素敵な1日を♪♪

CATEGORIES & TAGS

国際結婚, ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!