リーディング

【スマートニュース】身近なニュースアプリ で英文を読む習慣を!簡単で手軽な英語学習

2019年2月18日

あなたは「スマニュー」ことスマートニュースはご存じですか?

世界中でダウンロードされているこのニュースアプリ。
日頃から読んでいる方も多いのではないでしょうか?
 
 
これを使って英語のリーディングスキルを上げたいと思う方挙手!ハイッ!!!
 
 
そうなんです、スマートニュースで英語が読めるんですYO!
 
 
・外国の友人との簡単なメール交換はできてもそれ以外の英文は手に負えない人

・洋書は自分にはまだ早すぎると思っている人

・英語学習を始めたが、何から始めたらいいかわからないという人

・「英語教材」以外の英文を読みたい
 
 
もしあなたが上のどれかに当てはまるのであれば、身近なスマートニュースで英文を読む習慣をつけてみませんか?
 

英語学習チャンネルを使用する


 
2018年の夏、スマートニュースに「英語学習チャンネル」が加わりました。
 
ここでは海外の最新ニュースを原文で読めるので、「教材英語」は嫌だと思っている方にはもってこいです。
 
またアルクの英辞郎 On the Webでよく検索されるイディオムやワードを配信するサービスや、
話題のニュース映像と共に生きた英語表現の数々を学べるアフロの記事
週刊英和新聞”Asahi Weekly”のコラムなど、
楽しいコンテンツ満載です。
 
 
お若いあなたにはこちらも♪
 
イーオン監修の、生きた若者英語表現を紹介する読売中高生新聞の人気連載「ティーンのぶっちゃけ!英会話」の動画コンテンツもあります。
 
 
 
 

チャンネル登録方法

 
1.トップ右下にある「もっと」をタップします。
 
2.「英語学習」で検索します。
 
3.追加ボタンをクリックします。
 
 
たったこれだけです。
複雑な工程一切なしの、3ステップ。
 
めちゃくちゃ簡単なのでぜひやってみてください!!
 
 
もう一つ、「World News」のコンテンツを入れる方法もあります。
こちらも超簡単なのでご紹介しますね。
 
 
 
 

World Newsチャンネルを追加する方法

 
上でご紹介した方法に加え、こちらも簡単です。
 
 
1.トップ右下にある「もっと」をタップします。
 
2.World Newsというバナーがあるはず。タップします。
 
3.画面右上の「追加」をタップします。
 
 
 
はい、これで終わりです。
これで英語のコンテンツを存分に使い倒せます!!!
 
 

圏外でもニュースが読めるので地下鉄移動中の英語学習も◎


 
 
スマートニュースのすごいところは、オフラインでもニュースが読めるということです!
 
一度スマートニュースを起動しておくと、その時点でのニュースに関しては圏外になっても読めるんです。
めちゃくちゃ便利ですよね?
 
そんなわけで地下鉄の中では殆どスマートニュースを読んでいる私・・・。
 
ニューヨークでの地下鉄移動は、なかなかハードです。
遅延があったり、ゆっくり走行だったり、何度も乗り換えが必要だったり。
 
長時間地下鉄で過ごさなければならないことも多々あるのですが、そんな時の暇つぶしにもぴったり!
 
 
洋書なら電波状態は関係ないですが、荷物の多い時には余分なものを持ち歩きたくないですよね。
でも、どんなに大荷物でもスマホはほぼ確実に持っているのではないでしょうか。
 
そんなわけで荷物の多いOLさんやサラリーマンのあなたもスマートニュースでの英語リーディングは超おすすめ!
 

通勤通学中の英語学習!洋書や漫画もいいけど、あえてスマートニュースをおすすめする理由


 
どうか誤解しないでください。
洋書も漫画も英語のリーディングにはすごーくおすすめです。
 
 
でも、普段あまり英文を読んでない人にとって、本一冊分は結構なプレッシャーになることがあります。
 
 
英語学習のために本を買って「さあ読むぞ!」と意気込んでも、本の内容と自分の英語レベルが合致していないと、
「頑張って読んでいるつもりなのにまだ3ページも読めてない・・・この本、350ページもあるのに・・・アワワ(;゚Д゚)」
ということになってしまうのです。
 
 
「なに?後347ページ?よし!絶対読み切ってやるぞ!!」という鋼の精神を持っていない方には、
スマートニュースの方が気楽に始められるのでおすすめです。
(私は途中で心折れて、その後数ねん放置した本が何冊もあります(;^ω^))
 
 
そして、途中で「今日はもういいかな」と思っても止めやすいですし、気が変わったとしてもまたいつでも再開できるという気軽さがあります。
 
 
 
私自身経験があるのですが、意気込んで洋書を買って読んでいても疲れている時などはあまり内容が頭に入りませんし、
本の内容が難しすぎても途中でギブアップしてしまうことがあるんですよね。
 
一旦そうなってしまうと次またページを開くのにちょっと勇気が必要になったり。
 
 
そういう意味ではスマートニュースの方が気が楽なんです。

1記事途中まで読んで、もし内容があまり頭に入って来ないようであれば別の記事を探せばいいだけですから。

というわけで、洋書や漫画にまだちょっと抵抗があるあなたはまずスマートニュースから攻めていってみてはいかがでしょうか?
 
 
 

スマートニュースの記事は面白いものがいっぱい!リーディング初心者にもぴったり!


 
スマートニュースは本当に様々なジャンルの記事を扱っています。
 
例えば私がよく読むのは、
アメリカの経済に関する記事や、天体に関する記事、
それから大好きな海外ドラマのブレイキング・バッド関連、ニューヨーク関連、ニューメキシコ関連と本当に色々
です。
 
またStephen Colbertもたびたび登場しています 笑
 
 
こんなふうに読みたい記事を選んで読むことができるので長続きしやすいのです。
 
記事の長さもまちまちで、「アレ?もう終わり?」という短いものから「スクロールしてもしてもまだまだある・・・」という手ごわいものまで色々。
 
 
でも、その時の気分や状況に合わせて記事を選べますし、最後まで読むのも途中で別の記事に変えるのもあなた次第。
 
これだけ自由だと初心者でも脱落しにくいです。
 
 
ほぼストレスフリー。
 
 
こうやって時々開いて読むようにしていると、必ず英文に慣れてきます。
 
書かれたばかりのホットな情報を得られるのはもちろんのこと、文中で使われている英語もピチピチ、まさに「生きた英語」を学ぶことができます。
 
ちなみにスマートニュースは無料ですので、ぜひぜひ今日からリーディングを始めてみてください。
 
 
最後にリーディング上達の秘訣を1つ。
 
声に出しながら読むと上達が早くなります。お試しを♪
 

CATEGORIES & TAGS

リーディング, ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!