おすすめ海外ドラマ

エミリー、パリへ行く シーズン2エピソード1の音楽|ミンディーのパフォーマンスが最高

海外ドラマ「エミリー、パリへ行く」シーズン2の音楽情報です!

今回はエピソード1ですが、2話以降の音楽情報も載せるのでぜひお楽しみください。
(実は2話目の音楽が気に入ってここでシェアし始めたのがきっかけ)
 

エミリー、パリへ行く シーズン2エピソード1の音楽


Beach Break (Sofi Tukker Remix)

シーズン1の最後でガブリエルと一夜を過ごしてしまったエミリー。
シーズン2のエミリーの恋はどうなるのか?!

では早速音楽情報いってみましょ~。
 

Beach Break (Sofi Tukker Remix)/JULIETTA

オープニングでエミリーがパリの街中をランニングしているシーンで流れている曲。
色々思い出して苦悩(?)している場面です。

 
曲はAmazonで購入できます↓

Beach Break (Sofi Tukker Remix)

 
 

dynamite/ashley park

ミンディーがクラブで披露した曲がこれ、Dynamite。
これって元々はBTSの曲だったんですね。知らなかった。

ミンディーのパフォーマンスがかっこよくて見惚れてしまいました。
 

曲はAmazonで購入できます↓

Dynamite (from “Emily in Paris” Soundtrack)

 
 

サントロペ行きの列車の中で、ガブリエルとエミリーの電話の会話を聞いてしまったマテューが去るシーンで流れた曲。
曲が場面にすごくマッチしてましたね。

どっちつかずだったエミリーに見切りをつけてさっさと去って行ったマテューがかっこよかったです。
(二股かけられてるような状態なのに、何も知らないマテューが気の毒だったので)
 

曲はAmazonで購入できます↓


Sans lendemain (La vie est belle Edit)

 
 

Aimants/MONTEROSSO

エンディングで流れた曲。
 
 
曲はAmazonで購入できます↓

Aimants

 
 

エミリー、パリへ行くシーズン2エピソード1の音楽情報まとめ

今回は海外ドラマ「エミリーパリへ行く2」の音楽について書いてみました。
次回はエミリーがサントロペで過ごすエピソードです。

エピソード2の音楽情報はこちら↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

おすすめ海外ドラマ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク