文化(アメリカ・NYC)

【コパアメリカ2019】スポーツバーでサッカー観戦してきた in ニューヨーク

コパアメリカが始まってもう既に1週間ほど。

サッカーというと基本代表戦を自宅のリビングで見るぐらいの熱量だった私ですが、今回なんと初めてスポーツバーなるところに行って来ました。

ちなみに私が行ったのは観客が大声でワーワー言いながら観戦しているようなところではなく、ちょっと落ち着いた雰囲気のスポーツバーです。

スポーツバーに行くきっかけになったのは行きつけの家具屋さん(南米人オーナー)

我が家の近所には家具屋さんがあるのですが、私は数ヶ月に1回程度、ふらりとその店に行きます。

ニューヨークの家具屋というとなんだかスタイリッシュなイメージですが、
このお店はそうではなく(失礼!)、少々野暮ったいかもしれないけれど丈夫で長持ちする商品のみを置いているようなお店。
そこでは食器や雑貨も販売しているので、数ヶ月に1回ほどは覗きに行っているのです。
 
 
で、数日前にも行ってそこのオーナーと談笑しているときのこと。

オーナーが「そういえば聞いたことなかったけど、あなたはニューヨーク出身?」と聞いてきたので「いえ、日本生まれの日本育ちです」と答えるとすぐさま「日本なんだ!今回のコパアメリカに日本チームが出てるね」と即答!
このオーナーは南米訛りのある英語を話すので、南米出身だろうなとは思っていたのですが、国名をすぐにサッカーと結びつけるとはさすが。

「こないだのチリ対日本の試合も見たよ。今日はウルグアイと対戦だね」とやたら詳しいオーナー 笑
 
 
するとスタッフの男性(これまた南米系)も「僕はアルゼンチン出身なんだけど、力入っちゃって試合がある時はスポーツバーで仲間と応援してるよ。コパアメリカは特別な大会だからね。」と会話に加わってきました。
 
 
その時は「へーー南米人はやっぱり気合の入れ方が違うなあ」としか思わなかったのですが、その後じわじわと「スポーツバーか。一度行ってみたら面白いかもしれない」と興味が膨らんできたわけです。
 
 

ニューヨークのクイーンズにはこんなスポーツバーがある

先ほど書いたように、私はにわかサッカーファンで普段は代表戦ぐらいしか見ないのですが、スポーツバーに興味が出てからというもの、嫌でもスポーツバーが目に入って来てしまうように。
 
 
こちらのスポーツバーはコパアメリカ出場国の国旗を飾ってありとてもにぎやかでした。
特に、エクアドル対チリの試合が行われていた時間帯は外のテラス席もユニフォームTシャツを着た人たちでいっぱいになり大賑わいでした。
なんだか楽しそうでしたが、スポーツバー初心者の私は雰囲気に飲まれてしまうかも・・・汗
 
 
 

出場国なので当たり前かもしれませんが、日本の国旗もちゃんとあって嬉しくなりました。

 
 

 

こちらのスポーツバーにも、コパアメリカの試合時間帯には多くのお客が入って行っていました。
 
 
 
 

こんな感じで街中にコパアメリカの試合日程が書かれたポスター(?)が貼られていたりして注目度の高さがうかがえます。
 
 
 
 

後、画像使いまわしになりますが、以前の記事(【コパアメリカ】アメリカでの盛り上がりとコパアメリカについて書いてみる)で載せた写真のスポーツバーもサッカー好きの中南米人でいっぱいになるそうです。

↑メキシコ出身の友人も行ったことがあるお店なんだとか。
 
 

今回私が行ったのはレゴパークにあるスポーツバー「Miller’s Ale House」

料理が美味しい

スタッフの対応が良い

と評判の良いスポーツバー、Miller’s Ale House。

丁度レゴパークに用事があったこともあり、そこのスポーツバーでサッカー観戦することにしました。
 
 
 


外からでもすぐわかるようにでかでかと店名が書かれています。

 
 
 

店内はこんな感じです。
 
テレビ画面がたくさんあり、主にサッカー(コパアメリカ)、野球(ニューヨークメッツ)、競馬がかかっていました。
見たいチャンネルをリクエストするとこたえてくれます。

私たちが案内されたテーブルのそばのテレビはニューヨークメッツの試合がかかっていたのですが、「コパアメリカの試合を映しているテレビのそばに行きたい」と頼むと、「ご心配なく。席を移動しなくてもチャンネルを変えますね」とささっと変えてくれました。
 

 

他の利用客にカメラを向けることに抵抗があるため、基本人があまりいない場所(もしくはお客が出てすぐのタイミング)ばかりを狙って撮っていますが、お客さんは結構多かったです。
大人なイメージのスポーツバーで、スポーツ好きのお洒落な老夫婦なども来ていました。

活気があって盛り上がっているというよりは、割と落ち着いたイメージのスポーツバーでしたが、それでもサッカーのユニフォームTシャツを着たグループなどは大騒ぎしていました。
 
 

料理がおいしいスポーツバー

午後の3時半頃に行ったのでそれほどお腹はすいていませんでした。
でも飲食店なので何かは頼まなければ・・・・。
 
 
 


メニュー。
色々ありましたが、平日のランチはかなりお得です。(バーガーが5ドル台だったり!)

しかし私たちが行ったのは土曜日だったので特にお得なメニューというのはありませんでした。
適当に注文します。

 
 
 

・惣菜パン
・さつまいものフライドポテト
・ストロベリージュース
 
 
適当に頼んだわりに、とても美味しかったです。
特にさつまいものフライドポテトは揚げ具合が丁度良く、外側サクサク内側もっちりで美味しかったです。

惣菜パンもチキンやガーリック、チーズが載っていて万人向けの味付けでした。

ウマー!!


また、ウエイトレスさんがすごく元気で明るく、接客態度100点満点でした!
(全員ではなく、無表情の人もいましたが・・・)
 
 

スポーツバーで見るサッカー

こちら、ベネズエラと対戦していたボリビアが1点追い上げた後の画像。
近くでベネズエラ人グループ9人組が悲鳴を上げていました 笑

 
 
 
 

私の席の近くでかかっていたのはコパアメリカ(ブラジル対ペルー)、コパアメリカ(ベネズエラ対ボリビア)、野球、ボクシングでした。

家のリビングでのんびり家族とサッカー観戦も楽しいですが、こういったスポーツバーで見るのも気分が変わって楽しかったです。
同時に色んな画面で色んなスポーツを見ることができるし、
お料理も上げ膳据え膳で楽チンだし。

今回は強豪同士の戦いなどはなかったのですが、準決勝や決勝などは盛り上がるんだろうなーと思いました。
(今回の試合でも、勝っていたブラジル人グループ、ベネズエラ人グループは結構騒いでましたし)
 
 
また機会があれば行ってみたいと思います。
コパアメリカをスポーツバーで見えて大満足でした。

 
 

・あまり下品に大騒ぎするグループに遭遇したくない
・落ち着いて食事と観戦を楽しみたい
・美味しい食事キボンヌ

↑こんなあなたにぴったりのスポーツバーだと思います。
(初めてなのでよくわかりませんが、ギャーギャー大騒ぎしたいグループは別のお店を選ぶ気がします)
 
 
 
ちなみに今回のお料理代(惣菜パン2つ、イチゴジュース2つ、ポテト)は33ドルぐらいでした。
ニューヨークだしこんなもんかな。

次の日本戦のときは、飛行機移動中の予定。
荷造り大忙し。
ではまたーー。

CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!