文化(アメリカ・NYC)

まつ毛が伸びてボディにメリハリがついてきた?!アメリカ生活を始めて変わったこと

2022年1月27日

こんにちは。
今回お話するのは、今後アメリカで住みたいと思っている方ならきっと気になる話題です。

それは「アメリカ生活を始めて変わったこと」。

気になるでしょ~。
今回はちょっと嬉しい変化について書いてみようと思います。

アメリカ生活でまつ毛が伸びてメリハリボディになって来た?!

アメリカ生活で変わったこと・・・考えればたくさんあります。
良いことも嫌なことも色々。

でも嬉しい変化は2つ

それは、まつ毛が長くなったことと、ボディにメリハリがついてきたこと。

ちょっと意外な変化ですよね。
私も不思議で仕方ありませんが、さっそくそれぞれの状態について書いていきまーす。
 
 

アメリカ生活で変わったこと1.まつ毛が伸びた

アメリカに住み始めて数か月経ったあたりかな。
なんだか洗面台で顔を見ていた時に顔にまつ毛の影がくっきり映っているのに気が付きました。

元々、まつ毛はすごく長いわけでも短いわけでもなかったのですが、明らかに存在感が増してる?!

 
最初は気のせいかなと思っていたのですが、そうではありませんでした。

数か月後、日本に一時帰国した時にすぐ家族に「まつ毛長くなってない?」と聞くと「うん、長く濃くなってる」との言葉。

そして、「え?それ何も塗ってないの?」と。
以前よりまつ毛自体の存在感が増したそうです。

嬉しかったなあ


 
ちなみに、アメリカ生活を始めた途端にまつ毛が長くなった理由については不明です。

ですが、ニューヨークに住み始めてから目にゴミが入ることが極端に増えたので、目を保護する目的でまつ毛が伸びて来たのかもしれません 笑
 
 

今恐れているのは、将来日本に帰ることになったりしたら、まつ毛が短くなってしまうんじゃないかということ 笑
それはいやだなあ。
 

ま~こんなふうに「まつ毛が伸びた自慢」していても、周りの外国人に比べたら短くて細いんですけどね。(悲)
 
 

アメリカ生活で変わったこと2.ボディにメリハリがついてきた

もう1つ嬉しい変化といえば、憧れだったメリハリボディに近づいてきたこと。

元々はほっそり体型で凹凸が少ないタイプだったのですが、最近欧米化してきた我がボディ。
 

ちょっと太った時期があり、その時に自然にバストアップ。

その後ヨガを熱心にしていたら、ウエストの肉だけが落ちたようで、今はすごく良い感じのメリハリボディになりつつあります。

 
とはいえ、これはアメリカに来てすぐにこうなったわけではなく、割と最近の変化です。
 
 
なぜなのかはわかりません。
食生活は和食と洋食が半々といった感じだし、それは最近始めたわけではなくアメリカに越して来てからずっとのことなので。

ただ、日本でいた時は一度もこの変化はなかったので、今は鏡の前に立つのが嬉しいです。

デコルテがふっくらしてると、オペラ見に行く時のドレスが綺麗に着こなせる!!


 

まとめ!アメリカ生活を始めてまつ毛と体型が変わった!

まつ毛も体型の変化も、アメリカに来るまで実感してなかったので、これらの変化についてはとても嬉しいです。

特にうれしいのがメリハリボディ!

元々ほっそり体型だったのですが、アメリカにいると貧相に見える気がして気になっていたのです!!

でも今は自分が理想としていた体型に近づいてきたので、こんなにうれしいことはない!!
 

まつ毛も嬉しいですが、これは自分と家族ぐらいの近しい人物のみが気付くぐらいの小さな変化です。

私、結婚して以来ほとんどマスカラ塗らなくなったしね
 

 
夫や外国人の友人たちには及ばないけれど、数ミリでも長くなったのは私にとってうれしいことでした。
 
 
さっきも書きましたが、もし今後日本に戻ることになったらまつ毛は短く、そしてバストはサイズダウンしちゃうんだろうか・・・。
それが物凄く心配だったりします 笑

とりあえず今のうちに楽しんでおかなければ。

もう一着リーズナブルなドレス買っちゃおうかなー。
 

今度はシルバーのドレスがほしい!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC),

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク