文化(アメリカ・NYC)

【ニューヨーク(クイーンズ)】スーパーマーケット|変なもの巡りの旅

2019年5月13日

Happy Mother’s Day!!!
今日5月12日は母の日でしたね。

セントラルパークでは毎年恒例のJAPAN DAYのイベントだというのに、今日は朝から冷たい雨。

去年に引き続き冷やかしに行ってこようと思っていたんだけど、思った以上に雨がたくさん降っていたのと、寒かったのとでJAPAN DAYは断念することにしました。

でも夕方には雨が弱まってきたのでスーパーマーケットに行くことに。

日常的にホールフーズとか行ってる人には「ぎえーー何これ!!」とびっくりされるかもしれないと思うのですが、今日はクイーンズのランダムなスーパーマーケットの様子をご紹介したいと思います。

今後クイーンズに住んでみようかなとお考えのあなたには役立つかも。
それ以外の方は「ふーーーーーん」と読んで頂けたらと思います。

ニューヨークは5月でもすごく寒い日がある

たっぷり降っていた雨も夕方には一旦止んだのでスーパーに買い出しに行くことに。
しかし気温、まさかの7度。(体感温度は3度って!!)

久しぶりに上下保温下着、さらに一番上には冬用コートを着込んでいきました。
外に出ると道行く人たちもダウン着用率が高かったです。
7度は寒いよね・・・。(日本の故郷は今日26度なんだとか!!)
 
とりあえずスーパー3箇所行ったので適当に(お店バラバラですが)店内の様子を紹介していきます。
 

NYのスーパー!生鮮食品コーナー一部紹介


 
早速ですが、こんな感じ。
色とりどりのパプリカやピーマンがお出迎えしてくれます。
 
 
 

こちら、食用のサボテン。
ニューヨークのスーパーではよく見かけます。
実はまだ調理したことがないのですがサボテンは糖尿病や動脈硬化などにも効果があるそうなので、来週辺り買ってみる予定。

日本でもサボテンの食品が購入できるようです。
サボテンとつくば鶏のグリルブリトー
↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブリトー サボテンと筑波鶏(1本入)
価格:1382円(税込、送料別) (2019/5/13時点)

 
 
 
 
 
 
 

こちら、ズッキーニヌードル。
スパゲティスタイルだそうです。

実はわたし、ズッキーニに苦手意識があり基本食べません。

というのも、もうずいぶん前の話になりますが渡米してきて数週間経過した頃苦い経験をしてしまいまして。
 
 
 
スーパーで見つけたズッキーニを買ってきて調理してみると・・・

に・・・・苦--!!!
なにこの尋常じゃない苦味は!!!
ペッペッ!!!


という出来事があったのです。

あまりに苦かったので、不安になり調べてみると、

ズッキーニを含むウリ科の野菜にはククルビタシンと呼ばれる苦味成分がある。
わずかな苦味であれば特に気にする必要はないが、味見してみて驚くほどの苦味を感じる場合は毒性があり、
下痢や吐き気などの症状が起こる。
ひどい場合死に至ることもあるので注意。

という記述があったので、不安になり全部捨てたという苦い経験があります。

それ以来、どうもズッキーニを買う気にならない私。
今後一生食べることはないでしょう。
 
 
 
 

鮮魚コーナーは充実していないことが多い私の近所のスーパーですが、
今日は大きな魚がありました。

でも頭だけ

いらなさすぎる・・・


 
 

アメリカのスーパーになぜか売っている宗教的なキャンドル


 
アメリカに住んでいる人ならわかってくれると思うのですが、こちらには宗教色の強いキャンドルが多く売られています。
 
 
 
 
 

こんなのとかね。
 
 
 
でも良く見てみると・・・
 
 

結構すごいです。
 
 
 
 
 

こちらもよく見ると衝撃的な絵柄。

日本のスーパーではまず見ないですよね。
文化の違いを感じます。
 
 

クイーンズのスーパー!豆腐コーナーもある

アメリカで売っている定番豆腐。
一応ハウス食品です。

私が買っているのは左から二番目のソフト豆腐。
日本で買うよりは少し高く、1丁2ドル49セントぐらいします。
いつも4丁ほど購入し、冷蔵庫で保存しています。
 
 
 
 
豆腐とは全然関係ないのですが、不気味な絵柄の商品をご紹介します。

面白いもの好きな私ですが、何だろう。。。買う気にならないです。
 
 

スーパーで購入したものいくつか公開


まずはみかん。
オーガニックのものがあったのでついつい購入。

 
 

ヤムイモです。
薄切りにして表面にココナッツオイルを塗ってオーブンで焼くとポテトチップスみたいになってめちゃ美味しいです。
塩を軽くふると手がとまらなくなります。
 
 

パプリカは大好きでよく買います。
こちらも大きなお肉をオーブンで焼く時などに適当にカットして一緒に天板に入れておくと美味。
オーブン大活躍です。
 
 


インゲン豆。
なんか斑点だらけで気持ち悪いかもしれませんが、この辺ではこのクオリティは当たり前です。
しくしく。
 
 


マンゴーにアボカド。
日本で買うよりずっと安いのでスーパーに行く度に買ってしまいます。
ニューヨークに来たらぜひマンゴーを買って食べてみてください。
甘くて美味しいのにすごく安いのでお得です!
 
 

NYクイーンズのスーパー変なもの巡りの旅まとめ!

いかがでしたか?
アメリカのスーパーには日本では見かけないものがたくさん売ってあって面白いです。

ニューヨークにお越しの際は、マンハッタンのホールフーズだけでなく、ぜひブルックリンやクイーンズのローカルスーパーマーケットにも足を運んでみてください。
発見があって楽しいです。
 
 

CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!