アメリカ国内旅行

海外ドラマの「ロズウェル -星の恋人たち」が好き過ぎてロズウェル旅行してしまった話③ UFOミュージアム

2018年12月30日

 
 
 
 
これは 海外ドラマの「ロズウェル ー星の恋人たち」が好きすぎてロズウェルを旅行してしまった話②UFOフェスティバル の続編です。
 
私が10代の頃大好きだったロズウェル ―星の恋人たちのリブート版の制作が決定したのが1年以上前だったでしょうか。
そのロズウェル復活のニュースが私にどう影響を及ぼしたのか、はたまた及ぼしてないのかはわからないのですが、2018年7月、私は生まれて初めてニューメキシコ州ロズウェルの地を踏むことになりました。
 
 
では前回までのあらすじをどうぞ♪
 
無事ロズウェルの空港(ロズウェル・インターナショナル・エア・センター)に到着した私はレンタカーを受け取り、車でロズウェルの街へ。
ロズウェルショッピングモールで買い物した後はモーテルで一休み。
そして夕方。
ずっと行きたいと思い続けていたUFOフェスティバルへ繰り出したのだった。
 
フェスティバルの規模は想像していたより小さかったが、とても温かくエキサイティングで、いつまでもそこにいたくなるような雰囲気だった。
結局、飽きることなく露店とお土産屋さんをまわりつづけ、夜10時前にようやくモーテルに戻った私。
さあ、ロズウェル2日目はどんな楽しいことが待っているのだろうか!?
 

ロズウェルの7月の気温

ロズウェルは空気が乾燥しています。
 
この旅行の前にニューヨークからロズウェルの天気をよくチェックしていたのですが、いつ見ても湿度は20パーセント前後でした。
米国人の友人からも旅行前に「ニューメキシコ行くなら頻繁に水分補給しなきゃダメだよ!めちゃくちゃ乾燥してるからね」と言われていたので覚悟していたのですが・・・・・
 
 
ロズウェル1日目の夜、なんだか蒸し暑くて目が覚めました。
携帯の時計を見ると午前1時頃。
やけにムシムシしているのでロズウェルの天気情報を確認してみると、なんと気温29度、湿度82パーセント
 
まさかこの乾燥した土地で湿度82パーセントという数字は到底信じられませんでしたが、このムシムシ具合はアマゾン並み!
基本、平均して乾燥の酷い場所のようですが、こういうこともあるんですね。
 
結局この蒸し暑さと、今自分はロズウェルにいるんだという興奮から、その後は一睡もできませんでした。
 
 
 
 

ちなみにこちら、2019年の7月のある日。(7月9日)
午後6時ですが39度もあります。
 
 
 
 
そして気になる(?)湿度は・・・・・
 
 
 
 

まさかの湿度6パーセント!!!!!
 
 
砂漠地帯なので仕方ないのですが、気温40度近く、そして湿度6パーセント。
しかもこれ、すでに午後6時っていうのがすごいですよね。
 
 
真昼間だと本気で干からびそうです。
 
 
おっと。話が逸れたので旅行記に戻りますね。
 
 

エイリアンの看板と写真が撮れる!ロズウェルの名物看板がある場所に向かう


 
朝。

 
今回宿泊したBudget Innというモーテルでは無料の朝食がつくということだったので楽しみにしていました。
とはいえ無料なので軽食程度でしょう。
 
トーストとスクランブルエッグとサラダとコーヒーぐらいかもしれない・・・・。
 
そんな私の期待を見事に裏切ってくれたこのモーテル。
 
無料朝食というのは、バナナ1本と小さな小さなマフィン1つだけというオチでした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \  
Budget Inn、笑い話のネタ提供をどうもありがとう。
 
 
 
さて、
ハエだらけ
カーテンには血痕
シャワーの水量が滝修行ぐらいすごい
ドライヤー無し
湯沸かし器無し
朝食はバナナとマフィン

でも1泊約100ドル
 
という突っ込みどころ満載のモーテルBudget Innをチェックアウトし、向かうはロズウェルで有名なエイリアン看板がある場所です。
 
ロズウェルには有名な看板がいくつもありますが、私が訪れたのはそのうちの1つ。
荒野の中にぽつんとあるんだそう・・・。
 
 
モーテルからその場所へは約10.4マイル、日本の単位だと16.8kmあるとのことですが、とにかく交通量が少ないのでスイスイ走り、そんなに距離があるようには思えません。
 
 
 
 
メインストリートを抜け、荒野を走っていると、牛たち発見。
 

なるほど、だからハエが多いんでしょうか。ロズウェルを走っていると、こういう景色によく遭遇しました。
 
 
 
 
 

トウモロコシ畑も!
 
 
 
 
 
 


モーテルを出て20分少々で到着しました。
ここは撮影スポットのようで、朝早かったにもかかわらず先客がいました。
ファミリーで写真撮影中だったので、しばらく車の中で待機。
 
駐車場があるかどうか気になるかと思いますが、荒野の一本道から少しだけ中に入ったところにこの看板はあります。
車は入口付近に停められるのでご心配なく。
 
 
 
 
 

エイリアンの看板がここでの目玉なわけですが、地面を大群で歩いていた蟻たちもすごかったです。
日本では見たことがないぐらいの巨大蟻たちでした・・・・。
頭(お尻?)が赤くてキモッ!!!
 
 
 
 
 

先客が帰ったので、私たちも撮影タイムです。
看板の、人間側(エイリアンの隣にいる女性)の隣に立って一緒に貢ぎ物を渡すふりをしたり、エイリアン側に立って「いやいや、もらえませんよ」のポーズをしてみたり。
 
童心に戻れます。
 
 
 
 
 

こちらには “Welcome to Roswell”の看板。
この看板の下ではUFOに連れ去られている様子を表現すると◎。
まあ、私はしませんでしたけど(*´∀`*)
 
 
 
 
 

これらの看板の向こうはこんな景色が広がっています。
荒野は美しいですね。
 
 
さて、看板で思う存分遊んだ後は、お待ちかねUFOミュージアムに移動しましょう。
 
 
 

ロズウェル内移動中

海外ドラマ「ロズウェル ―星の恋人たち」はカリフォルニアで撮影されており、ここロズウェルがロケ地だったわけではないのですが気分を上げるためにも移動中の音楽はロズウェルのサウンドトラックでした。
 

ロズウェル・星の恋人たち ― オリジナル・サウンドトラック

ロズウェルのサントラはどの曲もクオリティ高いです。
旅行から半年近く経った今でも、これらの曲を聴きながら目を閉じると、ロズウェルでの楽しかった思い出や美しい荒野などの情景が浮かんでくるほど。
特に、DidoのHere With Me (Theme from Roswell) (Album Version)は本当に最高です。
ロズウェルに旅行されることがあればぜひロズウェル -星の恋人たちの曲を聴いてみてください。めちゃテンション上がります!!
 
 
 
 
 

荒野の一本道から、ちょっと賑やか(?)なエリアを通過中。
 
 
 
 

車の中から撮った画像なので少し色が変なのですが、一番左の建物はベーカリーです。
エイリアンがお出迎え。パン食べたかったのですが、そのまま通過してしまいました (๑´ڡ`๑)てへぺロ♡
次回はここでパンを買おうと思います。
 
 
 
 
 

お~~UFOミュージアムの看板が見えてきました。もう近そうですね。
 
 
 
そして1分程度で到着。

 
 
 
 

UFOミュージアム キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 古っ!


 
★UFO museum★

住所:114 N.Main Roswell, NM

電話:575-625-9495

毎日営業 午前9時~午後5時 (年末年始は休むようです)

入場料:大人5ドル
    子供(5-15)2ドル

 
 
では、UFOミュージアムの中の様子を軽くご覧ください。
 

墜落したUFO。帽子みたいですね。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

墜落したUFOの破片を片付ける軍の人間と地元民。

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 

なんだこの顔は・・・・と思ってしまいますが、この男性UFOに連れていかれている最中ですね。
そりゃ心穏やかではいられないはず・・・。
 
 
 
 
 
天井にはUFO!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

これはUFOミュージアムと言えばコレ!!というぐらい有名ですね。
 
 
 

せ・・・せつない!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

ロズウェル ―星の恋人たちだ~~~!いやーーやっぱり嬉しいですね。
 
 
 

ものすごく反射してたので見にくいですけど、マックス、リズ、マリア、イザベル、マイケルです。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

こちらはUFOミュージアム内のお土産屋さんの出口付近。
UFO好きとしては欲しいものいっぱいでしたが、物によってはかなりお高い・・・。
実はロズウェルの後に数か所まわる予定があったのでケチケチしながらも100ドル分ぐらいは買い物。
次いつ来られるかわからないと思うとついつい。
 
 
 

ロズウェルを離れる前にちょっとだけ街を散策


エリア51なんて表示を見るだけでワクワクします。エリア51の付近ネバダ州にも行ってみたいのですが、恐くて。
色々噂がありますからね。
そのうちにLAからテキサスまでのロードトリップをしたいと思っているのですが、臆病なのでエリア51の周辺はスルーするかも。
勇気が出たらチラ見してきます。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

これ、暗くなると光ります。
 
 
 
 
 

お土産屋さん。ロズウェルでいられる時間も後わずかなので最後のショッピングです。
色々買ったけれど、正直お土産としては配りにくいです(;^ω^)
私の周りでエイリアンとかUFOとかに興味のある人があまりいないので 笑
 
 
 
 
 

お土産屋さんの奥にエリア51という有料エリアが!ここでは色んなエイリアンやUFOと自由に写真を撮っていいスペースだそうです。
残念ながら私たちは時間の問題で行かなかったのですが、インスタ見てると多くの人がここで写真撮ってます。
 
 
 
 
 

ロズウェルの地図。
 
 
 
 
 

小さな公園(?)も。この日気温がとても高かったのですが、緑が爽やかでした。
 
 
 
 
 

この太陽っぽい絵はニューメキシコの州旗の模様です。
黄色地に、ジア・プエブロの赤い太陽のシンボルで構成されています。
ニューメキシコ州のあちこちでこのロゴを見かけます。
 
 
 
 
 

リンカーンですね。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

ロズウェルの警察署です。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

UFOフェスティバルの看板です。タバコ駄目、スケボー駄目、自転車駄目!
 
 
 
 
 

昼間のUFOフェスティバルの様子です。前日の夜の方が人が多かったです。
日中は35度近くになって暑かったからでしょうか?人がまばらでした。
日が落ちてきたら、また昨夜のように人が増えて来るんでしょうね。ああ、もう1泊したかった!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

お昼はサブウェイで食べました。UFOフェスティバル3日目だというのにお客さんが見当たりません。
全米のUFOオタクが集まるというこのフェスティバル開催時にこんな状態なんだったら、普段の日はどんな感じなのでしょうか?
心配になります。
 
 
 
 
 

さあ、車に戻ってこれからロズウェルを離れます。寂しいけれど、UFOミュージアムで買ったチビエイリアンがいるので大丈夫!
 
 
 
 
 

前日にUFOフェスティバルで買ったエイリアンバルーンです。可愛い!今でもニューヨークの自宅で同居しています!
 
 
 
**************************
 
 
 
アメリカのドラマ、ロズウェル ―星の恋人たちが好き過ぎて現地を訪れた今回の旅行記、いかがでしたか?
 
 
UFOミュージアムは色々展示してあったものの、正直「あれ?これだけ?」という印象を受けました。
資料などは充実していましたが、時間があまりなかったこともありじっくり読むことができなかったので、
資料以外にも目で見て楽しむアイテムがもっと多くあれば満足度は高かったと思います。
 
とはいえ、初めてのロズウェル旅行は想像以上に素晴らしかったです。
ロズウェルにいる間、何度も何度も「これ現実?」と心の中で自分に問いかけていました。
 
 
可能であればまた来年にもロズウェルを訪れたいと思います。
その時にはカリフォルニアの岩場(ドラマのメンバーたちがたまに訪れていたところ)にも行けたらいいなー。
 
 
マニアックな記事におつきあいいただきありがとうございました!
 
 
 
「ロズウェル星の恋人たち」が好きすぎてロズウェル旅行してしまった話①、②はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ロズウェル星の恋人たち」が好きすぎてロズウェル旅行してしまった話①
 
「ロズウェル星の恋人たち」が好きすぎてロズウェル旅行してしまった話②UFOミュージアム
 
 
 

最後に、ロズウェルのWelcome看板へのアクセス方法


 
こちらの地図を参考になさってください。
ロズウェルの空港(ロズウェル・インターナショナル・エア・センター)から近いので、空港を降りてすぐに行ってみてもいいかも。
道はとても単純なので、迷うことはないと思います。

旅の記念にぜひ足を運んでみてくださいね。
 
 

 
 

CATEGORIES & TAGS

アメリカ国内旅行, ,

Author:


  1. madoka より:

    はじめまして
    ロズウェル〜星の恋人たちが 本当に大好きでたまにネット検索しながらワクワクしてまたDVDを観るという生活を送っているものです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

    ロズウェルに憧れ、ネットサーフィンしていたら、なんと! 夢にまで見たロズウェルに最近 実際に行かれたというこちらのブログにえっ?えっ?と若干 焦りながらドキドキして読ませて貰いました!
    写真が満載でとっても素敵な記事でした。
    私も行ってみたいな〜と思ってはいるものの実行には移せないのでこちらを拝見して 勝手に行った気分になって楽しませてもらいました。

    お土産なんてテンションあがりますね〜
    エイリアンTシャツ買ったら、2枚買って1枚絶対に着ちゃうと思いますよw

    フェスティバルも写真で観れて ミュージアムやモーテルも臨場感たっぷりで 私もテンションMAXでした。

    “古い”には笑ってしまいましたが、想像もしていたので楽しそうですね。

    海外ドラマ好きで中でもロズウェルは特別なので、とってもとーっても楽しかったです。 ありがとうございました(●︎´▽︎`●︎)

    • オリビア より:

      madokaさん、初めまして。
      素敵なメッセージをありがとうございます!!
      すごく嬉しくて何度も読み返してしまいました☆
      特に、私の周りに「ロズウェル~星の恋人たち」を知っている人がほとんどいないので、余計に嬉しいです(*´∀`*)
      (好きなキャラクターはいますか??私は、カイルとショーンとマリアが好きです。後バレンティ保安官も!)

      そうなんです!ロズウェルのメインストリートにあるお土産屋さんはほぼ制覇しましたが、すごーくテンションあがりました!
      購入したエイリアンTシャツは、何度か着たものの、もったいなくなってクローゼットの中にしまってありますw

      UFOミュージアムはUFOオタクみたいな人たちが大勢来ていて、あちこちからマニアックな会話が聞こえてきて面白かったです。
      ドラマの、UFOセンターの館長ミルトン(ブロディの前の館長の)みたいな感じの人もたくさんいました 笑

      可能であれば1~2年以内にまたロズウェルに行きたいと思っています。
      その時はもっと色んなところをまわる予定なので、またこちらに詳しく載せますね。
      ぜひぜひ、また遊びにいらしてください(*´∀`*)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。