国際結婚

【国際結婚】夫婦喧嘩について語る!アメリカ人夫とした今までで一番ひどい喧嘩

オリビアです。
今日は久しぶりに国際結婚ネタでも。

それも喧嘩について。

とびきりの喧嘩ネタなので、ドン引き覚悟!
 
 

国際結婚の夫婦喧嘩!日本人妻・アメリカ人夫の私たちの場合

最近はめっきりしなくなった夫婦喧嘩ですが、アメリカに引っ越して来てからの数年はよく喧嘩しました。

今思えば発端はいつもくだらないことばかり。

義家族ネタでのヘビーな揉め事もありますが、基本的にはバカバカしい内容のことが多いです。

もちろん、バカバカしい内容なのでそこから大喧嘩に発展することは滅多にないのですが、たまにとんでもなくヒートアップしてしまうことも。
 

今回は、日本の家族に話したらドン引きされてしまった大喧嘩の内容を公開してしまいます。
(つまり恥さらしです 汗)
 
 

夫婦喧嘩で椅子が壊れた事件 in アメリカ

私たちがこれまでした喧嘩の中で一番ひどかった時は、ダイニングチェアが壊れました。

ちなみに夫から暴力を振るわれたとか、私が夫に椅子をぶん投げたとかではありません。
 
 

喧嘩の発端はまったく覚えていないのですが、その日私と夫はお互い頭に血が昇っていました。

多分元々はくだらない理由。

もし日本国内に住んでいたら「実家に帰らせてもらいます!!」というセリフを吐いて荷物をまとめたいところでしたが、住んでいるのはアメリカ。

喧嘩によって実家に帰ることさえままならない私は、「頭冷やしてくるわ」と財布と携帯だけ持って部屋を出て行こうとしました。

するとそれを阻止しようとした夫が、ダイニングチェアに座ったまま私の行くてを阻むではありませんか。
 
 
もう夕方だったこともあり、喧嘩しつつも私の身を案じた夫が「行っちゃ駄目だ」と腕を掴みます。

思わず「放してよ!」と振り払おうとしますが、夫も負けてはいません。
「今からの時間外に出るのは危ないよ。僕と一緒にいたくないんだったら僕が外に出るから」。

私は「ここにいたくないの。ちょっと外の空気吸いに行きたいから行かせてよ!」と反論。
 
 
「もう暗くなるから危ないって言ってるだろ?」

「近所をぷらっと歩くだけだから大丈夫だよ。放して!!」

「じゃあ僕も一緒に行く!」

「1人になりたいの!来ないでってば」

「ダメだって言ってるだろ!」

「放してよ!!!もう!!」

 
 
行かせたくない夫と、外に出たい私がダイニングルームで見苦しい押し問答を繰り広げていると、突然バキっという音とともにチェアが壊れ、夫は床に投げ出されました。

 

「痛・・・!!!」という夫に駆け寄り「大丈夫?!」と心配する私。

結局これで喧嘩はピタッと止まりましたが、まさか引っ張り合い(?)してる時にチェアが壊れるとは・・・。

びっくりしました。
 
 

あれからももちろんくだらない夫婦喧嘩をすることはありますが、あれ以上の大事になったことはありません。
ちなみに、椅子は木っ端微塵(冗談)になりましたが、夫が怪我しなかったので良かったです。
 
 

アメリカ在住の国際結婚夫婦の大喧嘩ストーリーまとめ

この喧嘩の話を実家の母と兄にしたら、一様にドン引きされました 苦笑

兄は「お前たち、すごいね」と苦笑いしてました


とはいえ、私の周囲はもっとすごいです。

アメリカ人同士の友達夫婦のところは夫が怒りにまかせて壁を殴ったら、大穴が空いたんだとか。
もう一組は夫がクリスマス前に、自宅の巨大クリスマスツリーを倒したとか。

うちの椅子損壊事件もびっくりしましたが、友人夫婦のところもすごい・・・汗

ちなみに、うちも含め、友人カップルのところも普段は仲良しです。

おっとりマダム目指して頑張ります。
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

国際結婚, ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク