国際結婚

【国際結婚や外国人夫婦の嫁姑問題】義家族との関係に悩むのは世界共通

将来起こるかもしれない嫁姑問題に戦々恐々としている独身女子の皆さん。

外国人と国際結婚したら嫁姑問題はないのではないかと思ったことはありませんか?
 
 
たまに言われることがあるんです。
「外国は個人主義の人が多いから嫁姑問題はないんじゃない?」ということを。

 
そんなわけで今日は国際結婚の場合の嫁姑問題・義家族問題について。
 
今日は少々鼻息荒い感じでいきますのでそこんとこよろしく。
 

国際結婚や外国人夫婦の嫁姑問題!義家族との関係は簡単ではない

まず結論ですが、
義家族が外国人であろうと、人間であることには変わらないので嫁姑問題もそれなりに発生しますよ!!
 

はい、最初にネタバレしてしまいましたが、国際結婚だろうと外国だろうと嫁姑問題はあります。

外国人と結婚したらめんどくさい嫁姑問題とは無縁だと思っている人がいるかもしれませんが、そんなに都合よくはいかないんですよ・・・。

外国人は感情表現もストレートなのでわかりやすい修羅場が起こることもあるようです。

私の周りで義理家族とうまくいかず苦労している人がいるのでちょっと紹介したいと思います。
 
 

国際結婚の同居家族が大喧嘩

身近な友人の話です。

ドイツ人の友人がアメリカ人男性と国際結婚。
それを機に近居の義両親と大きな一軒家を購入しました。

アメリカではちょっと珍しいパターンかも

最初は仲良く暮らしていたそうですが、出産を機に仕事をやめたら義家族の態度が豹変。

「仕事を辞める必要はなかった」
「息子の負担が大きくなってしまった」
「あなたは何もしていない」

などなど言われるようになったそうです。

 
 
子供がもうすこし大きくなったら仕事を探すと言っても義母は「それまではあなたは何もしないの?」などと嫌味を言われていたそうで、友人は参ってしまっていました。

 
結局ある程度まで我慢していたらしい友人はある日爆発。

義母もブチ切れて大声で叫び出し、義兄弟なども巻き込み大騒動になってしまったとか。

彼らはまだ同居していますが、当然関係は良くないようです。
 
 

外国人の嫁姑問題は日本のソレより過激かも

もう一組。
これも私の知り合いですが、こちらはエクアドル人。

近所に住んでいる義母とウマが合わず何度も衝突しているそうです。
こちらもやはり限界までは我慢していたものの、途中で我慢できなくなり激しく言い返したのがきっかけだそうで。
 

しかしながら、時々義母に子どもの面倒を見てもらっているとのことで、今でも週1ぐらいで会っているそうですが、本当は一生顔も見たくないぐらい大嫌いなんだそうです 汗

実際はもっと過激な言葉で義母への嫌悪を表現してました 汗
ギョッとするほど過激な言葉だったよ・・・


 

国際結婚!我が家の嫁姑問題は?

よその家庭じゃなく、あんたのところはどうなの?!という声が聞こえてきそうですが、うちもそりゃ色々ありますよ・・・・・。

正直、全然「和気あいあい」とか「仲良く」といった空気はありません。
嫌われてるとは思いたくないですが、好かれてるということは絶対にないです。

 
面と向かっての喧嘩をしたこともないですし、直接何かを言われたわけでもありません。

でも、空気で分かるんですよね~。
好かれてはないな、相手にされてないな、って。
 
 
夫自身、自分の家族とは距離があるとずっと言っていたので仕方ないのかもしれませんが。
 
 
というわけで、ウチの場合は「嫁姑」以前の問題のようです。(なんともせつない)

 
まったく相手にされていないというのは結構キツイものがあり、いざこざがあってもなんだかんだ義家族と交流している友人が羨ましいと思ったりもします。

友人は「相手にされないなんて最高じゃない!無駄な詮索も干渉もないんだから!!取り替えてほしいわ」と言ってるけどね。


 
 

国際結婚で義家族と良好な関係を築いているラッキーな人も!

100家族あれば100通りの形があるわけで、中には良好な義家族関係を築いている人もいます。

私の友人Cです。

 
Cは義母と気が合うらしく、「実の親よりも良くしてくれる」と言っています。

1人でも義母を訪ねているらしいし、夫と喧嘩しても「私の息子は〇〇があると機嫌を直すわよ」などと助言してくれるようで、Cの義母に対する尊敬っぷりは凄まじいものがあります。
 

なにせ義母と会話がしたくてフランス語を一生懸命勉強しているC。

まだ実現はしていないものの、「義母にあなたのことを話したら会いたいと言っていたから一緒に会いに行こう」と言われているので、いつかCの義母と会う機会があるかもしれません。

 
義理の家族と良い関係を築くって理想的ですよね。
すばらしい。

そしてうらやましい。
 
 

国際結婚/外国人の嫁姑問題まとめ

今日は、国際結婚または外国人の嫁姑問題について書いてみました。

義理の家族と良好な関係を築いている人もいれば、はっきり「義母だいっきらい!!!!!!!」と声を大にして言うほど険悪な仲の家族もあり。

 
日本人であろうと外国人であろうと、人が集まれば合う合わないが出て来るので、関係に苦労している人は意外に多いんじゃないかと思います。

てなわけで、義理家族が外国人だと個人主義なので嫁姑問題も無いんじゃないかというのは幻想です!!

とはいえ一度きりの人生なので淡々と楽しく生きていこうと思っています!
がんばるぞ。

こちらの記事も読まれています↓

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

国際結婚,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク