国際結婚

国際結婚10年強!未だに完全すっぴんは無し|部屋着や体型維持など外見の変化について語ってみる

オリビアです。

今日は国際結婚後の外見の変化について。

・結婚後どのタイミングで夫にすっぴんを見せるべき?
・外見は未だに磨いてる?
・家で過ごすときの服装は?
・外見は変化した?

こんな感じのことを書いていくつもり。

 
というのも、日本の友達から「国際結婚だと結婚後も「キレイ」を維持しなきゃいけないんでしょ~」みたいなことを言われたことがあるからです。

国際結婚、そんなイメージある?
 

でもちょっと面白いテーマかなと思ったので書いてみます。
ダラダラいきます。
よろしく。

国際結婚を考えている方の参考になれば嬉しいです。
 

国際結婚夫婦の私たちのこと

オリビア&夫について


・アメリカ人夫と日本人妻(共に30代)
・国際結婚夫婦になって10年少々
・アメリカ在住
・子なし
・喧嘩は数か月に1回程度

 
 

国際結婚!結婚後どのタイミングですっぴんを見せた?

私たちの場合はちょっと特殊なんですが・・・
私のアメリカ永住権取得までに時間がかかったので、最初のうちは結婚してからも遠距離でした。

だから、すっぴんを見せたのは渡米して一緒に住むようになってからです。
多分、渡米したその夜かな。

シャワーでメイクを落とした後、そのまま出ました。

 
ただ、眉だけはうすく描いてました。
 

そして・・・実は結婚後10年以上の月日が経過した今でも眉は描いてるんです。
衝撃ですよね。
 

私、目は元々パッチリしているのですが、眉は細く薄い方で。
何も描いてないとちょっと「マロ」っぽく見えるのでアイブロウはいつでもどこでも必須です。(シャワーの後、眉だけ10秒ぐらいで描く)
 
 
だから、眉を描いていない「完全なすっぴん」は未だに見せたことないような。
 

眉毛薄いと昔のヤンキーみたいになってしまうので今後も眉は死守します!!


*パートナーも、私が眉毛描いてることは気付いてると思います。(でもスルーしてくれてる)
 
 

国際結婚夫婦|外見はまだ磨いてる?

100%完全なドすっぴんは見せたことがないと大胆告白し、ドン引きさせてしまったと思いますが大丈夫でしょうか?
皆さん、ついて来てくれてますか?

 
では次は外見について。

 
時々「結婚当初は可愛かったのに、みるみる太って見る影もなくなってしまった」とボヤいてる男の人いますよね。

前にどこかで読んだんですけど、男性の6割程度は妻の容姿が結婚の決め手になってるそうで。

6割ってかなり高いと思うのですが、どうですか?

 
そしてうちのパートナーも例に漏れず「顔と体型が好き(どストレート)」と言って来ます。
私の友達(国際結婚カップル)のところも「顔とその体型が好きだから変わらないでくれ」と言われるそうです。

 
そんな事言われると、悪い方には変われない笑

 
結婚して10年も経つと、それなりにシワなども出て来たと思いますが、大幅な変身はしないように気を付けています。

美魔女は目指してないので、あくまで自然に。
結婚を後悔されるのは悲しいので、現状維持を目標に。
 
 

結婚10年以上!部屋着はどんな感じ?

結婚当初は家の中でも薄着して頑張っていた時期もありますが、年月とともにゆるーーく「楽な方に」シフトしていっています。
 

家の中では楽に、でもかわいい格好をしたい!
そんな私、家の中では基本「ふわモコ」系ファッションが多いです。(冬限定)

外に出る時は体にフィットしたタイプの服装が多いので、家ではもっぱらフワフワゆる~いファッション。
 
 
今部屋着として日常的に愛用してるのは、日本の「着る毛布」
昨シーズン日本から送ってもらってから病みつきに。


【もれなくP5倍★本日20:00〜23:59】 【2021年ニューモデル】 ボア…

これ、めーっちゃくちゃいいです。
着てる時のストレスがゼロ。(実は今も着てる)

温かいし、見た目も可愛いし、パートナーにも「うさぎみたい」と言われます。

 
スウェットだとちょっとカジュアルすぎる気がするし、かと言って部屋の中でもピタピタしてるのは窮屈なので。
今はこれが一番しっくり来ます。
 
 
でも新しいのが欲しいなー。
冬の必須アイテムなので日本から送ってもらわなければ。
 
 

結婚当初と比べて外見は変化した?

良くも悪くも「多少は変化した」と自覚しています。
良く言うと、肩の力が抜けて来たというか、気合いの入れ方が落ち着いてきたというか。

一緒に住み始めた頃は1日オフで家の中で過ごす日もお化粧してたし、服も可愛いのばかり着てました。

 
でもここ数年は(特にコロナ渦になってからは)どこも行かない日は1日中すっぴんで過ごすこともよくあります。

眉以外ね 笑

それはパートナーも同じで、以前はファッションにこだわりがあったみたいですが今では私がゲットしてきた変なロゴのスウェットでも着てくれます 笑

それからパートナーに関して言えば、結婚当初より5キロぐらい太ってます 笑
 
 

国際結婚だと結婚後も「キレイ」を維持しなきゃいけないのか?

では最後に、冒頭で書いた友人の言葉に触れていきます。
「国際結婚だと結婚後も「キレイ」を維持しなきゃいけないんでしょ」ってやつです。
 

これは・・・どうだろう。
「国際結婚だからキレイを維持しなきゃいけない」という風には考えたことないんだけどな。
 

結婚後妻がいきなりだらしなくなって汚い格好してたらドン引きするのは日本の男性も外国の男性も変わらないだろうし。
だからたとえ日本人男性と結婚してたとしても、そこそこの状態はキープするんじゃないかなあ。
 

ただ、海外(アメリカ)の方がファッションを楽しめる環境だとは感じています。

日本にいると「年相応の格好しなくちゃ」とか「派手すぎるからこれはやめておこう」という意識が働いてどうしても落ち着いた格好になってしまいますが、アメリカだと思う存分メイクもファッションも楽しめる!

周りの同世代夫婦たちも皆オシャレ楽しんでるしね


そういう意味では、アメリカにいる方が周りの目を気にせず可愛い格好でいられるというのはあるかも。
 
 
ということで、日本人と結婚して日本で過ごしてたら年相応に落ち着いた格好をしていたかもしれません。
 
 

おわりに

今回は、気がついたら結婚生活が10年以上になっていた私たち夫婦のことについて書いてみました(ほとんどが私について)。

自分が「キレイ」を維持してるとは思わないけれど、転落あっという間なので、せめて小綺麗にいられるようにと努めています。

気を抜いたら毛玉だらけのフリース着て猫背でソファーでゴロゴロしてそうで怖い!!!笑

10年後も20年後もいい関係でいられるように、がんばりまする。
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

国際結婚,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク