文化(アメリカ・NYC)

【アメリカNYの病院】高額だけど受付も看護師も医師も親切!自分の体験を語る

2020年3月9日

こんにちは!
オリビアです。

最近日本人の友達(日本在住)とコロナウイルスの話をしている時にアメリカの病院について聞かれました。
「アメリカの病院って行ったことある?なんか、怖そうなイメージ」と。

確かに外国の病院ってちょっと抵抗ありますよね。
私も初めてアメリカの病院に行った時はものすごくドキドキしました。

今回は、アメリカの病院について書いてみたいと思います。
私個人の感想なので、参考程度に読んでみて下さい~。

支払い金額は高額だけどサービスは良かったアメリカの病院

私、実は病院嫌いです
子供の頃からとにかく健康優良児で、病院とはあまり縁がなかったこともあり、病院の独特の空間を想像するだけで気が滅入ってしまうほど。

だから、アメリカに移住して間もないうちに体調が悪くなった時は青ざめました。
「この具合の悪さはマズイかもしれない、でも病院は行きたくない・・・」と。

民間療法を色々試したり、自然治癒を信じて様子を見たりしたのですが、具合は一向に良くならず。
それどころか日々悪化していきました。

ある日、色んな症状だけでなく高熱まで出てしまい、夫に半ば強制的に病院に連れて行かれました。

 
医療英語なんて全然知らないよ~・・・早口で色々捲し立てられたらどうしよう・・・。タクシーで病院に向かいながら痛みに対する不安と、初めて体験するアメリカの病院への不安で潰されそうになっていました。

 
ところが。

行ってみると、清潔で明るい内装に、親切な受付、しっかり話を聞いてくれてわかりやすく説明してくれる優しい医師。

私の想像に反してアメリカの病院の対応は非常に親切だったのです。
 

思ってたのと全然違うかった!

その後もERや耳鼻科、urgent care含め4~5回アメリカの医療機関にお世話になりましたが、基本的にスタッフ全員が親切・フレンドリー・医師がしっかり分かりやすく説明してくれるという印象。

 
皆さんご存知の通り、医療費は高額です。

でも、サービスは基本良かったです。
この経験からアメリカの病院が好きになりました。
 
 

私が感じた日米の病院スタッフの違い!

もしかしたら日本の医療関係者の方に嫌な思いをさせてしまうかもしれません。(ごめんなさい。)
でも、日本ではあまり病院に行かなかったはずなのにあまり良い思い出がないのです。
 

・インフルエンザに罹った時に事前に病院に電話連絡してから行ったのに凄く嫌そうに対応された

・婦人科でデリカシーの無いことを言われた

・お医者さんは基本小声、ろくに顔も見ずに対応、説明が少な目

・親戚のお見舞いに行った時に隣のベッドに寝ていたお年寄りの汚物処理をしていた看護師が「くさー!」と言っていた

などなど。

 

ひょっとしたら私が対応の悪い所ばかり行っていたのかもしれませんが、これらの経験から、病院に対しあまり良い印象はありませんでした。

 
だから、基本いい加減な人が多いアメリカだともっとひどいだろうなと勝手に思いこんでいたのです。

ところが、アメリカの病院は想像に反して対応がすごく良かったので面食らってしまったというわけです。

これももしかしたらたまたま私が行ったアメリカの病院がどれも「当たり」だっただけ、という可能性もありますが、今のところ嫌な思いをしたことはありません。

なにより、お医者様が患者に向き合ってくれているのが良かったです。
こちらの話に耳を傾けてくれ、しっかりわかりやすく説明をしてくれる先生ばかりだったのと、患者を不安にさせないフレンドリーな態度に何度も助けられました。
 

また、看護師をはじめとしたスタッフたちにも余裕が感じられました。

忙しいんだろうけど、それをこちらには一切見せず笑顔の対応。
ニューヨークの人って忙しすぎてイライラしている人も多いのですが、私がお世話になった病院ではイライラした素振りを見せる人は全くいませんでした。

 


 
 

医療費は確かに高額!でもアメリカの病院は悪くない印象

医療費が払えなくて病状が悪化してしまったり、大怪我しても病院にかかることができない人がいるアメリカ。
それほどに、医療費は高いです。

ER(救急救命室)に行った時のことを詳しく書いたことがあります。
そこに大体かかった医療費も書いているので興味のある方はぜひどうぞ☆

 

 
ERの記事にも書いていますが、やはりそこでもスタッフの対応がとても良く、感謝の気持ちしか起こりませんでした。
まあ多少放置プレイを食らったりはしましたが・・・。それでも対応は良かったかと。

 

アメリカの病院は高いけれど受付も看護師も医師も親切!まとめ

今日は、アメリカの病院について書いてみました。

思いっきり個人的な意見なので、参考にはならないかもしれません。
(現に「日本の病院の方がよっぽど良い」と言っている人の話は時々聞くので)

一個人の感想文として読んでいただけたら幸いです☆
 

でも、これまでの経験からアメリカの病院に行くのが億劫でなくなったのは確かです。

ただ、アメリカの病院にかかる場合は必ず保険会社が設定しているネットワーク内かどうか確認してください。

 
その確認を怠ると後々大変なことになるのでご注意を。
(アメリカでは請求書が何度かに分けて届きます・・・。結構恐怖)

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

スポンサードリンク




初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク