英会話

上達しない?!いいえ。オンライン英会話で効果を上げる方法

「オンライン英会話やってるけど、全然スピーキングが上達しない」「もう辞めようかなー」という声を聞くことがあります。

でもよくよく話を聞いてみると、そう嘆いている人のほとんどがオンライン英会話以外何もしていないという現状。

 

英会話上達のためにやってる事がオンライン英会話のレッスンを受けるだけであれば確かに厳しいです。

 

ではどうすれば効果的にオンライン英会話を利用できるのでしょうか??

 

実はニューヨークに移住してしばらく経つ私もオンライン英会話はたまに利用しています。

オンライン英会話を効果的に利用するためにしていることをご紹介します。

 

日ごろから、表現を増やす努力をする(戦闘力を上げる努力)

何も準備せず英会話レッスンに臨むのは、元々の戦闘力もないのに訓練もせず、装備も持たず、丸腰で戦いに参加するようなものです。

(運転免許取得後、いくら毎日農業用道路を何時間も運転しても、いきなり交通量の多い一般道で臨機応変に運転できるようにはなりませんよね?

英会話もそれと同じで、少しずつ現状のレベルから抜け出す工夫をしなければなりません)

 

あなたがオンライン英会話未体験の状態なのであれば、まだよくわからないかもしれませんが、一度でも経験があるならレッスン中の自分の弱点を多少客観的に見ることができると思います。

・先生からの問いに単語でしか答えられなかった

・そもそも先生に問われていることが理解できず、焦ることしかできなかった

・先生の質問も理解でき、なんとか答えることもできたが、雑談のようなトークにはついていけなかった

 

こんなふうに、自分がどのレベルだったかを客観的に判断し、次回に向けて戦闘力を上げる努力をします。

 

先生の問いに単語でしか答えられない場合の対策

例えば、先生にりんごの絵を指しながら “What’s this?” と聞かれて “Apple”としか答えられなかったとすると、次回は “This is an apple”と答えられるようにしましょう。

他には”I’m a housewife”. や “I like playing the piano.” など、一文でも構わないので文章を作る練習をしてください。

中学で一通り習っていると思うので、落ち着いて考えれば大丈夫です。

 

 

先生がする質問の意味もさっぱり理解できなかった場合の対策

先生の質問がまるっきり分からなかったあなたは、簡単でもいいから英語で自己紹介ができるように下調べをしておきましょう。

初めての先生に当たると、軽い自己紹介から入ることが多いです。そこで自分のことを話せるようにしておくことと、そこから話が膨らんだ場合聞かれそうなことを予測しておくのもよいと思います。

例えばあなたが学生の場合は「何を勉強しているの?」と聞かれるかもしれませんし、社会人だといえば「どういった関係の仕事をしているの?」と問われるかもしれません。

趣味の話で旅行が好きだというと「お気に入りの旅行の行き先は?」という話になるでしょうし、映画鑑賞が趣味だといえば「好きな映画(俳優)は?」みたいな会話になることが予想できます。

そういった会話を予め想定して自己紹介文を考えておくのも良いかもしれません。(必ずしも自分が想像した通りの会話になるとは限りませんが、準備しておくに越したことはないです)

 

また、ネイティブスピーカーの英語は本当にまったく聞き取れないという人は

Could you write it down on the text box?

というと、スカイプのメッセージ欄にタイプしてもらえます。会話よりもリーディングの方が得意な人は使ってみてください。

 

 

質問には答えられるが、フリートークが無理!という方はこの対策を!

そして、雑談(フリートーク)が苦手な方は、使えるフレーズを増やす工夫をしてください。質問には答えられるけれど、それ以上の日常会話になると厳しい・・・というあなたにはこれらの本がおすすめです。


CD付 50のフレーズで500通りの表現をモノにする 英会話なるほど練習帳(上)

これをひたすらやればネイティブスピーカーのような自然な英語が身につくと人気のフレーズ集CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)の続編です。

私はこのシリーズで飛躍的に英語の表現力が身につきました。

 

 


CD付 50のフレーズで500通りの表現をモノにする 英会話なるほど練習帳(下)

上で紹介したものの続編です。私はこちらの本も持っていて、何度も何度も繰り返し練習しました。

 

 


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

こちらはもうお持ちの方も多いかもしれません。

Amazonでも売れ筋ランキングのカテゴリ、英作文で1位、英文読解で1位、英会話で1位とものすごく人気の本です。瞬間英作文の練習って単調に思えるかもしれませんが、こういう基本を積み重ねることは本当~~~に大切です。

 

**********

オンライン英会話やっていても、結局努力なしでは上達しないのか・・・とガッカリしないでください。

努力したからと言って必ずしも宇宙飛行士になって宇宙に行けるという可能性は高くないかもしれません。でも英語の場合は工夫して練習すれば必ず実力(戦闘力)が上がります。

地球にやってきたばかりのラディッツも、第一地球人を見て「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミめ・・・」とがっかりしていましたので、少しずつでも戦闘力を上げていく努力をしていきましょう!ラディッツって何?意味不明!だと思った方、スミマセン!

 

英会話レッスン中、受け身になりすぎないこと

私自身がオンライン英会話を受けていて思ったのが、たまにでもいいのでこちら(生徒)側から質問を投げかけてみると会話がもっと上手になるということです。

英語を勉強している生徒である限り、質問には答え慣れていると思いますが、自ら質問することに慣れているという人は少ないかもしれません。

 

例えば、以前私は相手に質問するのが苦手でよく会話を止めがちでした。

何か聞こうと思って話し始めるのですが、質問文がうまく作れず結局「あ、やっぱりいいです」なんてはぐらかそうとすることがよくありました。

例えば、いくつか具体例を挙げると、

「いつ仕事が終わりますか? 」

「その図書館はいつ建てられたのですか?」

「それはどれぐらいの深さですか?」

これらの質問文が作れませんでした。

 

When will you finish work?

When was the library built?

How deep is it?

それぞれの英文はこうなるのですが、当時はどう文章を作ればいいかさえ見当もつかないような状態でした。

しかし、会話を成立させるには疑問文無しでは厳しくなっていきます。

オンライン英会話のレッスン中は、幸いにもプロの英会話の先生と会話しているわけですから恐れずにどんどん質問してみましょう。

うまく質問文が作れなくても大丈夫です。

“Who~?”  ”What~?”  “When~?” “Where~?”  “Why~?”を使いながら文章を作ろうとしていると、日本語が話せない先生でもわかってくれたりします。

生徒側が一生懸命だとその姿勢は必ず先生にも伝わり、さらに熱心に教えてくれますので、恐がらずに質問をたくさんして英会話に慣れていってください。

 

フリートークばかり選ばないように心がける

こちらも自分の経験からなのですが、以前日常的に英会話ができる環境にいなかった頃、オンライン英会話といえばフリートークばかり選択していました。

ただ単に英会話がしたい、自分がどれだけ英語でスムーズに話せるか認識しておきたいという目的でフリートークを選んでいたのですが、ある日「フリートークばかりでは効果が出にくい」という記事をどこかで目にしました。

フリートークだと自分が話せる範囲でしか話さず、そこから得るものがないから、というものでした。

確かにその通りでした。

当時の私は英語を話す環境を求めていたのでフリートークでも満足していたのですが、確かにそのレッスンで英語が上達しているかと言うと、現状維持レベルのような気がしました。

 

そこで、それ以来オンライン英会話スクール側が準備した教材を利用することにしたのですが、これが大正解でした。

あちらが用意してくれた教材ですので、自分の得意分野だけを選ぶことはできません。

私一人では絶対にやらないような方法で授業を導いてもらい、おかげで新しい英語表現もたくさん身についたのでした。

私のように自分に甘いタイプの人は尚更、スクールが用意した教材を選ぶ方が確実に勉強になると思います。

 

 

オンライン英会話で効果を上げる方法まとめ

週に1~2回のオンライン英会話レッスンのみで英会話がどんどん上達するかというと残念ながらNOだと思います。

(毎日1~2時間ずつやれば効果はあるでしょうが。)

1レッスン25分の英会話スクールが殆どですので、それだけでは不十分です。

 

私が思うに、オンライン英会話はアウトプットの場です。

普段から英語のニュースを聞いたり本を読んだり、瞬間英作文に励んだり、表現を繰り返し覚るなどのインプットをしておいて、時々アウトプットの場としてオンライン英会話を利用するのがちょうど良いのかなと思うのです。

勿論、上で書いてきたようにレッスンの時に無言にならなくて良いように、準備をした上で臨み、間違ってもいいからしっかり質問もするように心がければ必ず効果は表れます。  

 

そして更に効果を狙うのであれば、週1~2回ではなく毎日、それも時間が許すのであれば1日2レッスンずつ受けると効果はもっと上がりやすいでしょう。

スピーキングのために一人で黙々と練習する時間も必要ですが、英語の指導がきちんとできるプロの先生と話す時間を持つこともとても大事です。(ネイティブの友達と話すのもいいですが、文法や表現を間違っていても伝わっていれば指摘されずにスルーされることが多いのです 汗)

それに、CDの音声とは違う臨場感のある英語学習ができるのもオンライン英会話の良いところです。

英語の練習はインプットとアウトプットをバランスよくやると、絶大な効果を発揮しますのでぜひあなたの日常にオンライン英会話を取り入れてみてください(^▽^)/

 

私の周りでも大人気なのがDMM英会話です。

CATEGORIES & TAGS

英会話, , ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。