英語全般

ホームステイ先の当たり外れ!美味しい食事に旅行で英語も上達!友人のホストファミリーは最高

何を思ったか、遠い過去のホームステイ体験(しかも当たり外れについて)書いたので、勢いでもう1つ。

今回は、友人のステイ先のことです。

「海外生活=フルハウスみたいな人間関係」をイメージしていた当時の私が、「これぞ理想のホームステイ先!」と驚いてしまった友人のホストファミリーについてお話ししたいと思います。

こんなステイ先はなかなか当たらないと思いますが、こういう所もあるんだ~と読んでみてください。
 

ホームステイの当たり外れ!友人のホストファミリーは最高!!

なぜ私が友人のホームステイ先を絶賛しているか。

それは、自分の経験も含め、これまで見聞きした中でも飛びぬけて留学生思いのホストファミリーだったからです。

どんなホームステイ先だったか、まずは簡単に箇条書きでご紹介。

・食事は3食ホストマザーの手作り(激うま)
・毎日家族の団らんがあるので英語に早く慣れることができた
・休日は映画にバーベキューに旅行!
・与えられた部屋はシャワー&トイレ付き

 

これを読んで、「それって凄いの?」と思ったあなたは私の体験談を読むように↓↓

私が初めて体験したホームステイ体験(ハズレ)はこちら↓

 

 
 
では友人のホームステイ先がどれだけ好待遇だったか、詳しく見ていきましょう。
 
 

ホームステイ先の食事3食が全てホストマザーの手作り


友人のホームステイ先では、毎食ホストマザーの手作りごはんが出ていたそうです。

毎日友人が「今朝は〇〇だったよ」と話す内容を聞いて驚いたものです。
 

覚えている範囲で書きますが、

朝・・・パンケーキやトースト、たっぷりのフルーツ、ソーセージやベーコンに卵料理
昼・・・バラエティ豊かなサンドイッチ、ラビオリ、ミートボールなどのランチボックス
夜・・・パイやお肉料理、ロブスター、デザートも毎日手作り

 

うちのステイ先は朝も昼も自分で用意するのが当たり前、夜はホストマザーが作っていましたが時には冷凍食品のみということもあり、友人宅の食生活に驚きが隠せませんでした。
 

友人は「美味しすぎてたくさん食べてしまうので太っちゃう」と幸せな悩みを持っていたようです

ちなみにお昼も手作りを持たせてくれるステイ先はあまりないと思います。
(私の通っていた学校では友人のみがホストマザーの手作りランチボックスを持参していた)

毎度毎度手の込んだ料理で、私も友人がランチボックスを開ける瞬間をいつも楽しみにしていました。
 
 

毎日家族の団らんがあるので英語に早く慣れることができる

これも理想的でした。

夕食は家族みんなで揃って食べ、その日の出来事を話し、夕飯の後はリビングで団らんタイム。
テレビを見たり、映画を見たり、カードゲームをしたりして毎日楽しく過ごしていたようです。

友人のステイ先には10代半ば(当時同世代)の子供も何人かいたため、子供同士でも遊んだり出かけたりしていました。

時にはホストシスターの彼氏も遊びに来たりしてたようです。

リアルフルハウスっぽい生活をしてて本当に羨ましかった!


寝る時間以外ずっと誰かと一緒という環境だったらしく、友人の英語コミュニケーションスキルは確実に上がっていました。
(学校の宿題も見てもらっていたらしい)
 

ちなみにフルハウスはこれ↓

フルハウス 1st シーズン 全話セット(全22話収録) [DVD]

 
 

休日もホストファミリーと行動!映画にバーベキューに旅行!

友人のホームステイ先の家族は、常々「ここで楽しい思い出をたくさん作って帰ってほしい」と言っていたそうです。

そしてその言葉の通り、毎週末は友人を連れてあちこちで書けていたホストファミリー。

海でバーベキューしたり、映画館に行ったり、ショッピングに行ったり、乗馬をしたり・・・・・・・。
 

そして、一番驚いたのは旅行にも連れて行ってもらえたというエピソード。

金曜の夜出発で日曜の夜帰宅したそうですが、家族全員で出かけたんだと。
 

しかも、その旅費はホストファミリー持ちだったとのこと。

私のステイ先なんて外食の食費も払わなきゃならなかったというのに・・・

おったまげましたねー。
友人、本当にすごくすごく大事にしてもらってました。
 
 

与えられた部屋はシャワー&トイレ付き

もう1つ羨ましかったのが、友人用の1人部屋はとても広く、眺めも良く、さらにはシャワー&トイレ付きだったということ。

初めて家にお邪魔した時、ぶったまげました。
ナチュラル風、女子力抜群の部屋だったからです。

そしてシャワーとトイレがついていることに関してホストマザーは「あなたは年頃の女の子で、家族と共用は気になるだろうから」と言っていたそうです。

家にいる間はほぼリビングかダイニングルームで過ごすらしく、自室で日記を書く時間が取れない!と友人は言っていましたが羨ましい悩みですよ、ホントに。
 


 

ホームステイ先の当たり外れ!最高のホストファミリーに当たった友人の話まとめ

もっと羨ましいエピソードを書こうかと思いましたがもう十分ですよね笑

私のホームステイ先はちょっと微妙だったので、友人の話を聞くたびに羨ましく思っていました。

ちなみに友人のホストファミリーには私もお世話になりました。
何度か遊びに連れて行ってもらったし、ご飯もご馳走になったし、最後にはなぜか手紙とプレゼントまでもらいました。
 

今でもお礼を言いたくなる!


 
「当たり外れ」と書くとちょっと失礼ですが、実際にステイ先の質の差はあると思います。

今回書いた友人のホームステイ先は間違いなく最高の部類に入ると思いますが、なかなかこのレベルのステイ先に恵まれることはないかと。

友人とホストファミリーの関係は今でも細く続いていた、クリスマスカードを贈り合ったりしているようです。
羨まし。
 

てなわけで、今回は友人が体験した最高のホストファミリーのお話でした。
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

英語全般, ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク