国際結婚

国際結婚!なぜアメリカ人男性と結婚しようと思ったか?決め手は?結婚生活の感想

バレンタインでしたね。

月曜日だったので夫は普通に仕事があり、ラブラブまったりDayとはいかなかったですが、久しぶりにブラウニー焼きました。
(ブラウニーは夫が食べるのを楽しみにしていた板チョコを2枚拝借して作った)

夫が仕事から帰って来てから、アクション映画を見ながら食べました 笑

バレンタインのついでに、今日は国際結婚のことを書いちゃおうかな。

国際結婚する決め手になったこととか、10年強の結婚生活の感想とか。
 

一般的なアメリカのバレンタインデーに関する記事はこちら↓

 

 

なぜアメリカ人と国際結婚することになったのか?決め手は?

元々外国人の友人知人は多かった私。
高校でホームステイとか体験して以来、世界がどんどん広がり、外国人の友達もどんどん増えていきました。

だから外国人との交際経験もあったし、多分10代の頃から国際結婚するかもしれないという予感はありました。

 
結局20代後半になるまで独身だった私ですが、最終的になぜ国際結婚に踏み切ったか。

それは夫の性格がめちゃくちゃ良かったからです!!!

 
10代や20代前半の夢見る夢子ちゃんの時代を通り越して、社会に揉まれ、恋愛や結婚に夢を見なくなった頃に表れたのが夫でした。

これまでの彼氏と全く逆のタイプだった夫。

勤勉で、情緒が安定していて、物知りで。
そしてあり得ないぐらいに性格が良い。(腹黒さが一切ないというか。)
 

しかも意外にユーモアのセンスがあるタイプだった

派手好きな人とばかり付き合っていたため、夫の大人で優しい性格にグググとハマっていった私。

 
つまり結婚の決め手となったのは彼の性格でした。

 
アメリカに住んでると、アメリカ人と結婚してアメリカ移住するアジア人はお金目当てと思ってる人がいるけど、全然そんなんじゃない!
この辺のことはまた機会を改めて・・・。

 
とにかく、これまで築いてきた色々なものを置いてアメリカに渡ろうと思えるぐらい、夫の性格にハマったのが結婚の決め手でした。
 
 

アメリカ人男性と国際結婚することに抵抗はなかったのか?

国際結婚への不安はほぼありませんでした。
抵抗もなし!

時々聞かれますが、家族からの反対も無し!

うちは家族仲が良く、自分だけアメリカに引っ越すことへの寂しさや不安はあったものの、国際結婚に対する違和感は全くありませんでした。
 
 
それは彼も同じだったようです。

ニューヨーカーな彼、周りも国際結婚やら元移民同士の結婚やら、色々な人がいるため、何の不安も抵抗もなかったとのこと。
 

アメリカ国籍であるため、戦争経験者である私の祖父母への報告はちょっと不安だったそうですが


 

国際結婚歴10年強!アメリカ人男性との結婚生活の感想

気が付けば結婚生活も10年強!
私たちも30代後半になりました・・・。(月日の流れがあっという間すぎて怖い)
 
 
結婚生活はまだ何十年も続いていくと思いますが、今の率直な感想は「結婚生活は素晴らしい」ということ。

 
数か月に1回ぐらいは喧嘩もするし、喧嘩してる時は腹立つなあ!!などと思っているわけですが、やはりパートナーの存在は愛しいです。
 
 
大喧嘩した日の夜、隣の部屋で1人で見た映画シンプルフェイバーは何ともいえず面白かったなあ。
(予備知識無しで見始めたけど、夫婦喧嘩中に見る映画ではなかった 笑)


シンプル・フェイバー(字幕版)

 

夫婦の寝室からブランケットを引っ張っていって、隣の部屋で映画観ながら眠りについた夜。

結婚生活の中ではそういうこともあるけど、
仲直りのドーナッツを買いにいったり、金曜の夜には私が夕飯作らなくていいように職場で色々買ってきてくれたり、夫とのトークが面白すぎてソファーから転げ落ちそうになったり。

幸せです。

 
結婚から10年少々経ちますが、今でも「この人と出会うために生まれて来たのかな」と思ってます。

ささやかな日々の幸せを、幸せだと思えるようになったのは夫のおかげ。
大事にしようと思います。
 

ちなみに夫婦喧嘩で一番ひどかったのはこれ↓

 

 

国際結婚10年強の感想やら何やらまとめ

バレンタイン(もう終わったけど)なのでちょっと語ってみました。

国際結婚って、文化も違うし習慣も違うし、大変なこともあるけれど、楽しいこといっぱいです。
(永住権とるまでのプロセスは本当に大変だったのでもう二度と御免ですが。)
 
 
さて。週の真ん中は気持ち的にも上がらないので、夕飯は夫の好物にしようと思います。
今日も頑張るぞー!
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

国際結婚, ,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク