日本のこと

【中古着物@海外】海外住みでも着物が着たい!リサイクル着物の通販がおすすめ

海外在住の皆さん。

着物が着たくて震えてしまうことはないでしょうか。
私はあります。

海外に住んでいるからこそ自国の文化を大事にしたい、身近に感じたいと思うこともあるでしょう。
また、単純に着物が好き!という方もいることでしょう。

私も海外在住ですが着物が大好きです。
でも、海外で着るカジュアルな着物は中古で十分!と思うようになりました。

それはなぜなのか。
これから着物を揃えたいという方、ぜひ読んでみてください!!!
 

海外在住者に中古着物(リサイクル)がおすすめ!

海外に着物を持ってくるのは大変です。
汚れないように、傷まないように、とにかく気を遣いますよね。
 

そんな心配事とおさらばするのに便利なのが「中古着物」です。

でも、

中古なんて嫌だい!!


という人もいますよね。
 

まあ、私も中古にはものすごく抵抗があるタイプだったわけですが、海外で着物を管理するのはとても大変なんです。

何が具体的に大変か、解説していきます。
 
 

着物用防虫剤の交換が地味に大変

着物を持っている人は皆やっている、防虫剤の交換。

防虫剤にもよりますが、半年~1年に一度程度は防虫剤の交換が必要になります。

これが大変。
なぜかというと、着物用防虫剤なんて海外ではなかなか手に入らないからです!

 
そして緊急時だと日本に帰ることも日本から送ってもらうことも難しくなってしまいます。

交換ができないまま大切な着物を保管していて、気が付けば大事な大事な着物に虫食いの穴が・・・・。

想像するだけでも恐怖ですよね。

でも中古着物だと諦めもつく。
 
 

中古着物だと少々汚れても神経質にならなくても良い

また、海外だと色々と勝手が違うので、環境によっては日本でいるより着物に汚れがつきやすくなる場合もあります。
(例えば家の中も靴で過ごしているような場合など)
 

私は知人の犬に泥足で着物にハイタッチされた経験あり

そのような時にも、中古着物だと「中古だし、まあ仕方ないか」と諦めがつきます。
それが自分のために買ったお高い着物だった日には・・・汗
 
 

着物クリーニングが大変

海外だと着物をクリーニングに出したいと思っても大変です。

着物なんて扱ったことがないところがほとんどなので、クリーニングを出したことでかえって生地を傷めてしまうこともありますよね。
 

もちろん海外にも着物OKのクリーニング店もありますが、探すのも大変、近くにない場合は持って行くのも大変。

だから、多くの日本人は、一時帰国する時に着物を持ち帰り、クリーニングしているのではないでしょうか。

しかししかし。
飛行機の荷物トラブルに巻き込まれてしまった場合、スーツケースごとORスーツケースの中身を紛失してしまうことだってあるんです。
 

 
 

そんなこともあり、値が張る上に扱いが大変な着物は中古でいいや、と思うようになりました。

もちろん新品が一番好きだけどね!


 

中古(リサイクル)着物の魅力は値段が安いところ

中古着物の良いところは何といっても値段が安いというところです。

モノにもよりますが、安いものだと1000円以下でゲットできることも。(ビックリですよね)
 
1枚の値段が安いので、余分に別の着物や小物を買うこともできますし、何より最初から「中古着物」という意識があるため、少々汚れてもあまり気にならないです。
 
 
上で書いたように、防虫剤の交換ができなくても、少し汚れてしまっても、クリーニングに頻繁に持って行けなくても「中古着物だから」というだけでストレスが半減!

 
やっぱり新品の着物は値が張るのでその分不安要素が増えますが、中古だと海外住みでも気軽に着られるのが魅力!!

 
というわけで、ここからは海外配送してくれる中古の着物ストアのご紹介。(現在はコロナ等の影響で休止中っぽいですが・・・)
 
 

楽天の中古・リサイクル着物ストア(通販)

楽天の着物をチェックするのが趣味な私。

忠右衛門というところは、平常時であれば海外発送も受け付けてくれる有難いストアです。

ここです↓

 
中古の着物が色々揃ってるんですよ。
かなりお安い上に可愛いのでぜひチェックしてほしい。
 
 
↓こんなんとかね。

 

これも↓

他にもたくさん揃っているのでぜひ見てみてください。

私も実家宛てに注文して、母に送ってもらおうかなあ。
EMSって今受け付けてないんでしたっけ。

調べてないので現在の状況はまだ把握できてないですけど。

 
 

海外配送はしていないけれど、安くて品良し、可愛い着物が揃っているIDネットというお店もあります。

家族や友人に送ってもらえるならこちらのお店もおすすめです。


 
 

めちゃ可愛い着物が満載なんですよ。

例えば・・・
 

 

 

 

 

可愛い着物だらけでしょ!
ヤバイ。一晩中見ていられる・・・。
 
 

まとめ:【中古着物@海外】海外住みでも着物が着たい!リサイクル着物がおすすめ

今日は中古着物について語ってしまいました。

中古着物を選ぶ時のポイントは、色が濃い物を選ぶということ。

海外だとどうしても日本でいるようなお手入れは望めません。
白など、薄い色だといつの間にか新たなシミができてしまったりするので、ちょっと色の濃いものを選ぶとそのストレスからは解消されるはず。

 
中古着物とはいえ、海外で見るとそれはもう特別感がすごいです。

海外在住だけど着物が着たい!という方はぜひチャレンジしてみてください。
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

日本のこと,

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク