文化(アメリカ・NYC)

【THE BODY SHOPのモリンガの香りに癒される】おすすめ!ヘアもボディもいい匂い

こんにちは!
オリビアです。

冬は乾燥の季節なのでお肌のケアは欠かせませんよね。

今年のニューヨークは暖冬のため、お風呂上がりのボディケアがとてもしやすいです。
忙しい1日の終わりにTHE BODY SHOPのオイルやボディバターでケアすると肌も心も生き返っているような感覚になるので不思議。

というわけで今回は、私が何年もずーっと愛用しているボディショップのモリンガをご紹介したいと思います!

THE BODY SHOPのスキンケアアイテム



THE BODY SHOPといえば有名なイギリスの自然派化粧品・コスメブランドです。
 

このボディショップはアニータ・ロディックが「ビジネスは世の中を良くする力になり得る」という信念の元1976年に立ち上げた会社

ボディケア商品の会社というと動物実験をしているかどうか気になる人も多いかと思いますが、THE BODY SHOPでは動物実験はしていないようです。
ホームページのマニュフェストにはっきりと「動物実験も決して行いません」と書かれています。
 

こうした会社の姿勢もあり、THE BODY SHOPはアメリカでも大人気で、ニューヨークのボディショップの店舗はいつも多くの買い物客でにぎわっています。
接客も良いし、良い商品が豊富に揃っているので私自身も1~2か月に1回ぐらいのペースで買い物しています。
 
 

日本未上陸?モリンガオイルが超万能!ほのかな香りがフレグランス代わり

私がヘビロテしているのがモリンガのオイルなのですが、これって日本未上陸?
THE BODY SHOPが大好きな友人に聞いても「ボディバターやミストはあるけどオイルは知らない」と言うのです。

 
もし日本で手に入らないのであればすごく残念なのですが、このオイルが物凄く万能なのです!

なにせ肌なじみが良い&べた付かない!
肌の乾燥が気になるけれどベタベタするオイルは嫌だ、という方にも合うんじゃないかと思います。
 

手の上で温めたオイルを肌に乗せると、乾燥しがちな冬の肌もみるみるうちに潤っていきます。
私はほぼ毎晩、お風呂上りにこのオイルで1~2分マッサージをしていますが使うたびに肌のきめが整っていく感覚が病みつきになっています。

 
またこのオイルはヘアケアにもぴったりなんです。
私のお気に入りはシャワーの後、まだ濡れた状態の髪に適量馴染ませるという方法。

雪や強風で髪が傷みがちなニューヨークの真冬にもしっとりうるおった髪になるので、このオイルでのケアは欠かせません。
ポイントは適量をシャワー後の髪に馴染ませるということ。

外出前に、乾いた髪にたっぷりのオイルをつけた時は、馴染むまでの間「油塗ってます」感が出てしまったので注意。

 

べた付かないのに肌なじみがよく潤うことも大事なのですが、それにプラスしてこのモリンガの香りが最高なのです。

 
癒し要素しかないこの香り。

私はボディショップの商品が好きで色んな香りのものを試していますが、ダントツですきなのがこのモリンガなのです。

ではモリンガとは一体何なのでしょう?
 
 


 

スーパーフードとしても知られるモリンガの効能は?香りはどんなの?

モリンガはワサビノキという名前で親しまれています。
ワサビノキ科唯一の属であるワサビノキ属の1種であり、本属で最も広く栽培されているんだとか。

主な生産国はインド。
フィリピンでも栽培されていて、モリンガの葉っぱの部分はスープに使われているそうです。

モリンガの効能は素晴らしく、アンチエイジング、病気の予防、体臭予防、免疫力アップ、肌トラブル予防、抗がん作用、安眠など、その効果を知れば積極的に摂りたくなります。

モリンガの花の香りは甘くて独特。
ちょっとジャスミンと共通するかも。
 
 

日本で購入できるのはモリンガのボディバター

これも半年ぐらい前まで使っていました!

髪には使えませんが(ベトベトになる)、ボディはこれで問題なし。

私はオイルの方がお手軽で好きですが、
私のパートナーはオイルよりもこちらのボディバターの方が保湿効果が高い気がする、と言っています。
確かに「塗った」感はありますね。

ただね、今の時期(冬)はボディバターが冷たく感じるので冷え性の私にはちょっと厳しいんですよね。
夏は肌に乗せるとひんやりして最高なんですが。

とはいえ、暖房ガンガンの部屋でなら問題なしです(*´∀`*)

 
 

スキンケアはボディショップのモリンガ!まとめ

今日はTHE BODY SHOPのモリンガのオイルやボディバターについて書いてみました。
本当にいい香りなのでぜひぜひ使ってみてほしいです。

ただ・・・万人受けするかというと微妙かもしれません。
ジャスミンが無理!!!という方は別の香りのものをおすすめします(*´∀`*)

あ。日本でモリンガのオイルを扱うようになったらまたこちらで情報シェアしますね!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

スポンサードリンク




初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク