リーディング

音読したら英語力がどんどん上がるってホント?ウソ?




「英文を音読する習慣をつけたら英語力がすっごい上がるらしい」

そんな噂を耳にしたのは4年ほど前だったでしょうか。
丁度、人生初の翻訳の依頼を受けたのに「この英文は難しすぎる・・・!!」と自分の英語力のなさに打ちひしがれていた時期でした。

 

その時期にたまたま、オンライン英会話のレッスンを受けてみたらフィリピン人の講師には珍しいツンデレタイプ(?)の先生で、突然結構長めの英文を送ってきました。

 

「声に出して読んでください。読み終わったら内容について質問します」

 

なんだかちょっと迫力のある先生だな・・・これまでのフィリピン人の先生は基本めちゃくちゃ明るくて親切で話し好きって感じのタイプが多かったんだけど・・・・・
などと戸惑いながらリーディング開始。

 

久しぶりの音読(しかも先生の前で!)にドキドキしながら一生懸命読む私でしたが、情けないほどのしどろもどろリーディングに自分でびっくりするほどでした。

内容も少し難しかった上に緊張していたせいか、詰まりながらもなんとか読み終わると額に汗が・・・。

すると先生は表情を変えずに「オーケー。では質問をしていきますね」と今私が読んだばかりの英文の内容についてバンバン質問をしてくるではありませんか。

読むのに必死で内容が頭に入っていなかった私の額にはは更なる汗が滲んでいたのでした。

 

・・・・・と、まあこれが私が音読を習慣にしようと誓ったきっかけになった出来事です。

 

音読をすると英語力が上がるというのはホントです!!

 

前置きが長すぎましたが、音読で英語力が上がるのかどうかという答えはYESです。

いつか海外留学や海外移住したいという目標がある人も、かっこよく流暢に話せるようになるのが目的だからリーディングはどっちでもいいよ、という人も、音読は絶対にやった方がいいです。

 

あなたはそこそこの長さの英文を声に出しながら読んでみて、その内容を一度で理解することができますか?

できるなら大したものですが、普段から英文を読み慣れていないと内容がスッと頭に入ってきません。

なぜなら日本人の多くは英文を読むときに返り読みをする癖があるからです。意識してなくても、無意識のうちに返り読みをしている人がとても多いです。

きちんと訳そうという思いから、日本語として自然な訳文になるよう、頭の中で英文の語順を並べ替えながら読んでしまうのですね。

そのため、返り読みをせずに文章の通り音読した場合、即座に理解するのは難しく感じてしまうわけです。

しかし、音読を習慣にすることによって、文章を順序通り読みながら意味を理解していくことが可能になります。

これができるようになると、英語教材だけでなく、英字新聞や洋書なども気負わず読めるようになってきます。

 

リーディングだけでなく、スピーキング、リスニングの向上が期待できる

英語の音読をすると、なんとスピーキング能力、リスニングの能力までアップします。

黙読しているだけですとリーディングの向上しか見込めませんが、声に出して読むだけでスピーキングとリスニングの上達まで期待できます。

なぜなら声に出して読むということはスピーキングの練習になります。また自分の声(またはお手本の音声を聞きながらだったらネイティブの声も)を聞きながら読みますのでリスニングの訓練もできているわけです。

1つの作業で3つの能力をアップできるなんて凄いと思いませんか?

 

 

音読に向いているのは?

私がよく音読に使用しているのは英語のニュースサイトと本です。

どれも、難しすぎないものを選ぶのがポイントです。

内容が難しい場合、音読するだけでも一苦労です。

何度も何度も詰まり、見たこともないような単語を発音するのに苦戦し、一瞬気が緩めばどこを読んでいたかもわからなくなる・・・これでは音読している意味がありません。

自分のレベルをきちんと見極め、自分に合ったものを選ぶことはとても重要です。

 

実は私が音読を始めた時にはアメリカ人のパートナーに練習を付き合ってもらっていました。

せっかく聞いてもらうのだからと、自分のレベル関係なく彼が興味を持っている分野、天文学やアメリカ大陸の歴史など、私にとっては難解なトピックを見つけては音読していました。

案の定、単語が読めない、意味も知らない、何度も詰まる、1つの記事を音読するのに20分25分かかる上に内容はほぼ全く理解できておらずただ口に出して読んでいるだけ、という残念な音読を何度もやっていました。

恐らく、ひどい英語を聞き続けなければならないパートナーにとっても拷問のような時間だったことでしょう。

せっかく音読をしてもただ疲れるだけでしたが、その後私一人のときに自分にとって読みやすい内容の記事を音読するトレーニングも始めたら、そのうちに効果が見え始めました。

 

返り読みをしなくても英文の語順通りに読んでいるだけで理解ができるようになり、詰まることも少なくなり、語彙力も圧倒的に増えたのです。

 

音読に慣れると速読もできるようになる

こうして気が向いた時にちょこちょこ音読をしていたら、いつのまにか英文を読む速度がアップしていることに気が付きました。

以前なら、ニュースサイトや新聞記事を読み始めても途中で挫折してしまうことがよくありましたし、どうにか最後まで読んでも亀のようなノロノロスピードで、しかも内容まではしっかり頭に入っていないということが多々ありました。

それが音読を継続するようになって英語力が上がっただけでなく速読の力までついたと気付いた時には驚きました。

 

以前なら、他国の映画を英語字幕を見ながら鑑賞していても、字幕の速度についていけず何が何だか・・・と混乱しているうちに映画が終わってしまうという経験を何度もしていたのが、今では英語の字幕についていけるようになってきたのです。(早口で喋り続けてるようなシーンは未だにダメダメですが)

想定外のことだったので驚きましたが、おかげで読書のスピードも随分上がりました。

 

英語で音読する際に気を付けるべき点とコツ

せっかく貴重な時間を割いて音読をしても、何も考えずただぼんやり読んでいるだけでは効果はほとんどありません。

わざわざ音読に時間を割くのであれば効果が出やすい方法でやりましょう。

 

音読しながら日本語に訳さない

あくまでも英語を英語のまま理解していくことが大事です。

もしかしたら音読しながら同時進行で和訳もできるような器用な方もいるかもしれませんが、英語で読むことに集中してください。

最初は音読するだけで手一杯で内容までは入って来ないかもしれませんが、やっているうちに必ずできるようになりますのでご心配なく。

 

慣れるまでは英語音声付の教材を使用する

英語での音読に全く慣れていない段階で自己流音読をすると、効果が出にくいです。

せっかくするのであればCDなどの音声付き教材から始めて、お手本のマネをしながら音読していくことが上達への近道だと言えます。

最初は抵抗があるかもしれませんが、お手本の音声をしっかり真似て発音してください。


英会話・ぜったい・音読 【続・入門編】 (CDブック)

音読教材として優秀だと知られている本です。CDで話されている英語はゆっくり目ですので初心者におすすめ。

普段英語を話す機会がない方には速く感じることがあるかもしれませんが、何度か続けていれば絶対に慣れます!!音読に慣れたらシャドーイングにも挑戦してみてください。

 

ある程度慣れるまで同じ教材を何度も繰り返す

今あなたが練習している教材を暫くの間繰り返し使ってください。

キリの良いところまでの文章(5~6文、長い文章なら2~3文程度)を何度も何度も繰り返し音読して口を慣らしてください。

だいぶ慣れたかな、という状態になってから次の文章に移ると英語力が高まります。

反復練習は苦手という人もいますが、これをやると効果が飛躍的に上がります。

繰り返すことでよく使われる言い回しなどにも慣れてきます。リーディングだけでなく、リスニングとスピーキング力も同時に養われますのでぜひ繰り返しやってみてください。

 

音読が英語力アップに効果的、まとめ!

音読が英語に効果的だという話を聞いたことがあっても、実際に日々やっている人は多くないかもしれません。

正直面倒だし、本当に効果があるのかどうか疑わしく思えてくるからです。

 

実際、音読を始めたからと言って2日や3日で効果がでるものではありません。

何か月もかかるかもしれません。

 

でも、やれば必ず効果が出ます。頑張った時間は無駄になりません。

コツコツやっていれば好きな本を原書で読める日もやってきます。

頑張りましょーーう!!



CATEGORIES & TAGS

リーディング, , ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!