英会話

【毎日残業・・】多忙で英会話学校に行けない人にはオンライン英会話Native Campがおすすめ

英会話スクールに通いたいのに、毎日残業ばかりで仕事が終わったら深夜近く。
これでは英会話スクールに通えない( ノД`)シクシク…

そんな悩みを抱えている人はいませんか?

私も経験がありますが、時間が不規則な仕事をしていたり、毎日遅くまで仕事をしていると英会話スクールに通う時間なんてないですよね。

 

でも、ご安心ください。

オンライン英会話のNative Camp.なら空いた時間にいつでもレッスンを受けられるんです。


予約無し!24時間365日!好きな時間にいつでもレッスンを受けられる

最近、オンライン英会話スクールもたくさん増えて来て、どこを選ぶべきか迷いますよね?
でもどのスクールも営業時間が決まっており、午前から深夜ぐらいまでのところがとても多いんですよね。

しかも事前予約をしなければいけないのが意外に面倒で・・・。
忙しい現代人は、何かを予定していても急用が入ることもありますから。

しかし!

Native Camp.なら事前予約は必要ありません。

24時間365日、いつでも都合の良い時にレッスンを受けられるのです!!

これだと深夜に仕事を終えて帰宅した後でも大丈夫ですよね。
また、予約が必要ないことから、たまたま予定が空いた時などでも思い立ったその瞬間に英会話レッスンが受けられるというわけです。

これ、すごくないですか?

 

読む・聞く・話すを徹底的に鍛えられるのがNative Camp.

正直なところ、週に1~2度英語スピーカーの先生と会話しただけではなかなか上達が実感できないのが現状です。
なぜならトータルで考えた場合、週1~2度のレッスンだけでは英語に触れている時間が絶対的に少ないからです。

ところがNative Camp.では英語ペラペラプロジェクトという企画が始まりました!
英会話をするときにとても重要な「聞く」「話す」だけでなく「読む」力も強化するという嬉しいプロジェクトです。

ちなみにこれはスキマ時間でできる内容なので忙しい人にもぴったり。

 

★リーディング★

耳と口を鍛えるだけでなく、目も英語トレーニングするべく多読を推奨しています。

簡単な英語の本をたくさん読むことで、英語の読解力をUPするというものです。

英語で読書というと、ついつい自分のレベルより難しいものを選んでしまう人も多いと思うのですが、分からない単語が多すぎたり、知らない構文だらけですぐに理解できないと、スキルアップどころか本に触れるのも嫌になってきますよね。

ですから、易しい英語の本をたくさん読むというのは早い段階で上達を実感するためにもとても大事だと思います。

Native Camp.の会員になると、560冊以上の本が読み放題です。
洋書って意外に高いですから、本好きには嬉しいサービスですよね。

*読むコンテンツに関しては著作権の問題上、日本国外からは利用できないようなのでお気を付けください。

 

 

★リスニング★

リスニングは結局のところたくさん聴いた者勝ちです。

Native Camp.ではリスニングが確実に上達する1600本のコンテンツが効き放題!

このリスニングコンテンツの良いところは著名人のスピーチやインタビューがたくさん聞けるところです。

海外旅行をしたり、外国人と話したことのある人なら経験があると思いますが、学校の英語の授業等で聞くリスニング教材の英語と、実際の会話で話されるナチュラルスピードの英語って全っ然違います。

非ネイティブスピーカー向けに録音された易しい単語/ゆっくりの英語教材を聞き取れるようになっても、実際の英会話にはついていけないと感じる人が多いのはこれが理由です。

ですから、スタジオで録音された雑音無しの英語教材より、インタビューやスピーチをたくさん聞くほうが耳は早く慣れると思います。

 

 

★スピーキング★

Native Camp.の英会話授業はなんとレッスン回数が無制限で、話し放題なのです。

しかも忙しい人向けに短時間からでもレッスン可!(25分間レッスンに時間を割かなくても良いのです)



多国籍な講師陣は英語ネイティブスピーカーもたくさん!!

オンライン英会話スクールの講師というとフィリピン人ばかりというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、Native Camp.では英語ネイティブスピーカーも多く在籍しています。
英語発祥の地であるイギリスの講師を中心に、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの先生と会話することができます。

 

他にもフィリピンはもちろんセルビア、モンテネグロ、クロアチア、ジンバブエ、南アフリカ、オーストリア、メキシコなど、本当に多国籍です。

 

私がニューヨークに住んでいてよく思うのが、「日本の英語教育で学んだような、英語CDのお手本のような英語を話す人は殆どいない」ということです。
ニューヨークは世界中から来た移民で構成されている街なので、独特のアクセントがある英語を話す人がとても多いのです。

それにアメリカ国籍の人でも出身地によって強い訛りがあったりします。
とはいえ、そんな街で住んでいて「アクセントがきついから聞き取れない」では生活していけません。

 

できるだけ色んな出身地の人とたくさん話して感覚をつかんでいくのが英会話上達の一番の近道だと思います。

 

7日間、無料レッスンが受けられる!!

ただの英会話レッスンだけではないこのNative Camp.が気になる方は、ぜひまず無料レッスンを受けてみてください。

 

オンライン英会話スクールの多くは無料レッスンをやっていますが、その殆どが2回までです。

でもNative Camp.は7日間の無料レッスン受講が可能です。

 

先に書いたリスニングとリーディングの特化コンテンツ「聞く・読むコンテンツ←というそうです」は無料トライアルの方も利用できるそうなのでぜひ挑戦してみてくださいね。



多忙なのにいつの間にか英語が上達している人は隙間時間をうまく利用している

ゼミの仲間や会社の同僚の中に「あれ?この人こんなに英語うまかったっけ?」って人、いますよね。

同じように学校(会社)行って、それなりに忙しくしているはずなのにいつの間に勉強してるの?って不思議になりませんか?

 

そういう人は大体時間の使い方が上手です。

 

通勤通学の時間を使って英語の音声を聞いたり英語のニュースサイトでリーディングの勉強をしたりしています。

また、隙間時間で英会話レッスンを受けたりもしていたり・・・。

 

通常オンライン英会話の1レッスンは25分ということが多いですが、Native Camp.は25分も確保できない忙しい人にも英会話の時間が持てるように、レッスンの回数制限をなくし5分からでもレッスンが受けられるようなシステムを作っています。

 

たかが5分、されど5分です!

 

英会話は毎日継続して練習することが上達の秘訣ですので、5分だけでも毎日英語のための時間を作ってみませんか?

CATEGORIES & TAGS

英会話, , ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!