英会話

【言語交換アプリ】Tandemで無料の英会話パートナーを見つけよう!《楽しい出会いも》

2018年12月19日

あなたは、

英会話の勉強に付き合ってもらえるネイティブスピーカーの友達がいたらいいなあ!

・・・って思ったことはありませんか?

 

私はあります。

 

英語ネイティブスピーカーの友達はいても、毎回自分の英語力のためだけに友情を利用するわけにはいかないんですよね。

 

そんなわけで、
「日本や日本語に興味がある英語スピーカーで、英語でのやりとりをしてくれる人と知り合いたいなあ。でもそんなに都合よくはいかないかな」
などと考えていました。

とはいえ、日本語に興味がある人は日本語で会話をしたいわけだから、結局こちらの英会話上達の目的は果たせないですよね。

 

ところが!!

 

私の望みを叶えてくれる万能アプリが存在しました。
 

Tandem(タンデム)という言語交換アプリです。

 

以前よりは日本でも知られるようになっているようですが、それでも他の語学学習アプリに比べると、まだまだ認知度は低いこのアプリ。

でも世界中で利用されている、便利で楽しいアプリです。

 

実は私は使い始めてまだ8か月ほどしか経っていませんが、かなり使えるのでシェアしようと思います!




 

「英語を教えたい、そして日本語を教えてほしい!」という外国人と出会える

Tandem(タンデム)には、言語交換をしたい人が登録しています。

つまり・・・

 

自分「英語をもっと話したい。日本に興味のある人と知り合いたい」

相手「日本語を話す練習をしたい。教えてもらう代わりに自分は英語を教えられる」

こういうパターンだとすぐにでも交流開始できますよね。

 

というか、このように「教わりたいし、教えたい」という人ばかりが登録しているのがTandem(タンデム)なのです。

 

教えるばかり、教わるばかりだと次第にどちらか一方に不満がたまってくるかもしれませんが、
このように利害が一致しているのでスムーズに交流が開始でき、長続きする関係を築くことが可能です。

 

費用はゼロ円!無料で出会える!でも怪しくないよ

無料で出会える!なんて書いてしまうと怪しい出会い系サイトのようですが、出会い系ではありません(キッパリ)。

そして怪しくもありません笑

 

Tandem(タンデム)は無料で利用でき、英会話パートナーを作ることができる、とても便利な言語交換アプリです。

 

実際に登録するとわかるのですが、Tandem(タンデム)は運営がしっかりしているようで、出会い目的では使用できないことになっています。

これ、当たり前なようですが実際は当たり前ではありません。

語学の上達目的で語学学習サイトに登録しても、来るメールは異性からのみで、それもデートのお誘いばかり、なんてこともたくさんあります。
 
 
でもTandemでは真面目に語学の上達や言語コミュニケーションを目的にしている人のみを対象にしているようで、いい加減なプロフィールでは登録が受け付けてもらえないそうです。

無料アプリでここまで徹底しているとは好感が持てますよね。

 

メッセージ交換だけでなく、音声メッセージ機能、さらにはビデオ通話まで

Tandemのスゴイところは、言語(英会話)パートナーと色んな手段で連絡が取り合えるところです。

メッセージと通話ぐらいなら今時当たり前かもしれませんが、Tandemでは音声メッセージまで残せるのです。

 

音声メッセージなんて何に使うの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、単語や人名、地名などの発音が分からなかった時など、ネイティブスピーカーであるパートナーに音声で教えてもらうことができます。

 

私も、言語パートナーから「この文章を自然な日本語で読んでみてほしい」とリクエストされ、音声メッセージで送信することがあります。

これは意外に使える機能なので、ぜひぜひ利用してみてください。



 

Tandem(タンデム)、どうやって使うの?

1.アプリをインストールします

 

2.会員登録をします

SNS(facebookやGoogle)のアカウントから登録できます。

もしそれらのアカウントをお持ちではない場合は、電話番号からも登録可。

 

3.案内に従い、プロフィール画像を設定したり、質問に答えたりします

実はこのプロフィール画像の設定がちょっぴり厄介だったりします。

日本人的には自分の顔写真を世界に後悔するのって抵抗があると思うのですが、画像が荒すぎる写真や、顔が見えない/小さすぎる写真、正面を向いていない写真、マスクをしている写真などは受け付けてもらえないことが多いです。

私は何度も色々な写真を試した後にどういうわけか顔が鮮明ではない画像が通ったのでそれを使用しています。

 

どうやら出会い系や良からぬことを企んでいる輩が利用できないように基準を厳しく設けてあるようですが、個人のプライバシー流出を気にする日本人にはちょっとハードルが高いですよね。

 

4.Tandem(タンデム)側からの会員登録承認の通知が来たら完成です

上でも少し触れましたが、Tandem(タンデム)は他の言語系アプリと違い審査が厳しめだな、ということです。

でも、後にトラブルを招かないためにも、運営側の方でこれだけしっかりと使用目的等の制限をしてもらえると助かりますよね。

 

5.たくさんの会員の中から、言語交換をしてみたい相手を見つけてメッセージを送ってみましょう

プロフィール作成の際に、現在学習している言語等の質問に答えたと思いますが、早速使えます。

あなたが英語、フランス語、中国語を選択したのであれば、コミュニティページにはそれらの言語を話す人たちが一覧で出てきます。

そこから話しやすそうな人を選び、メッセージを送ってみてください。

返事が来たら早速コミュニケーションが取れますよ。

 

友情も芽生える?Tandem(タンデム)は言語アプリだけに留まらない?!


 
実際にやってみるとわかると思うのですが、大体コミュニケーションはメッセージから始まることが多いです。

オンラインになっていると結構色んな人からメッセージが届きます。
 
「ハイ!元気?」みたいなカジュアルなものから、

「私は日本が大好きで独学で日本語を勉強しています。趣味はなんとかかんとか、好きな日本の映画はなんとかかんとか・・・・」とたくさん書いてくれる人もいます。
 
 
やりとりしていると、なんとなく会話が途切れ、そのまま終わりになる人もいれば、細々と何か月もずっと続く関係もあります。

ずっと続く関係というのはそれなりに相性が良いからであって、そのうちに本物の友情が芽生えることも!?

 

実は私はタンデムで出会った英会話パートナーとオフラインで会ったことがあります!
 
 
米国人の女の子で、彼女からのメッセージで交流が始まり、メッセージでのやりとりがそのうち音声通話も加わり、それから半年が経った頃彼女がニューヨークに来ることになり、対面する流れになりました。
 
 
言語パートナーとしてやり取りしていた時もさっぱりしていて良い人と知り合えたなと思っていたのですが、実際に会うと楽しさ倍増!
 
さらに仲良くなり、近い将来一緒にファッション関係の仕事をすることになりました!

今はニューヨークとオースティンと、かなり離れていますがそんな距離さえ一切問題にならずお互いあれこれ案を出しあっているところです。
 
 

まさか無料のアプリがきっかけでこんな素敵な友情が生まれるとは思っていなかったのでTandemに大感謝です。
 
 
 

このように、英会話パートナーという関係だけでは終わらず、友情や仕事にも発展する可能性があるTandem。

もし気になっている方がいらっしゃったらぜひ使ってみてください。

 

出会い系ではなくてもやっぱり不安・・・という方はプロフィールの欄に「出会いは求めていません」など書いておくとさらに安心かもしれません。

たのしく安全に使って英会話力アップを目指しましょう!
 


CATEGORIES & TAGS

英会話, ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!