文化(アメリカ・NYC)

失敗しても謝らずに言い訳&逆切れするアメリカ人同僚に疲れ果てる

2022年4月4日

オリビアです。

前にも愚痴ったことがありますが、またもや同じ話題です。
今友人の立ち上げた会社を短期間限定で手伝っているのですが、途中から入って来たスタッフとうまくいかず四苦八苦しています。

淡々と過ごしたいのに、どうにも怒りが治まらないのでここで吐き出したいと思います。

職場で私のタオルが行方不明に

先週水曜日のこと。
職場に持って行っていたはずのミニタオルが行方不明になりました。

その日は使っていたはずなのに、帰る前になぜだか無くなっていることに気付きました。
どこかで落としたかと思い、ひそかに探していたもののどこにも見当たらない。

昨日になって同僚に聞いてみたら驚きの事実が発覚。
 
 

タオルはアメリカ人の同僚に捨てられていた

結論から言うと、タオルは既に捨てられていました。

捨てたのは以前にも揉めたことがあるスタッフでした。
 

なぜか私のデスクで書類を作成していたらしいそのスタッフ(ここではTさんとします)。
その時に万年筆のインクの交換をしていたら、そばにあった私のミニタオルの上にこぼしてしまったそうです。
 

私に伝えるべきか迷ったそうですが、言いづらかったんだそうな。

それでコッソリ洗ったけれど落ちなかったので、捨てるしかなかったとのこと。
 
 

言い訳&逆切れ!アメリカ人同僚の主張


 

以下そのスタッフとの会話です。
 

私「まず聞きたいんだけど、なんで黙ってたの?」

T「言おうとは思ったけど」

私「でも、あれ水曜のことだよ。今日(土曜日)に私が聞いて回るまで言って来なかったじゃない」

T「・・・だって嫌な顔されると思ったから」

私「それでも報告は必要でしょ?勝手に捨てるのもあり得ないし」

T「だってインクで汚れてるんだからもう使えないでしょ。捨てるしかないじゃない」

私「使うか使わないか、捨てるか捨てないかを決めるのは私でしょ。勝手に人のものを捨てるのはルール違反だよ」

T「・・・」

私「それに、人は誰だって失敗することもある。うっかり汚してしまったり壊してしまうことだってある。
起きてしまったことは仕方ないけれど、言わずに黙っていることは問題解決にはならないよ。ちゃんと話してくれないとあなたのこと信用できなくなる」
 

T「でも言ったら怒られると思ったんだよ。それにわざとやったんじゃないのにそうやって責めるから言えなくなるんじゃん!
 

ここから逆切れスタート!

T「そもそもデスクの上にタオル置いてる方が悪かったとは思わないわけ?」

私「え?何言ってるの?あれは私のデスクだよ。自分のデスクじゃなく私のところで作業したのがまずかったんじゃないの?」

T「てかね、インクの件は私も良くなかったと思うけど、今思えば最初からタオルなんて仕事に持って来たのが悪いんじゃないの。私のせいじゃないよね!事の発端はあんたが職場にタオルなんて持って来たことなのに、なんで私が責められてるわけ?こっちが被害者だわ」

 
突然ものすごい早口でまくしたて始めたT。
何この人・・・私はドン引きです。
 

なんと、勝手に人の机使って私物を汚してしまったことを反省することなく、タオルを持って来ていたアンタが悪い、と責任転嫁して被害者面をしたのでした・・・。
 
 
思い出すだけで怒りが込み上げてくるのでこの辺で会話の文字起こしは終わりにしますが、Tはこれ以上に悪態つきまくってました。
 
 

謝らずに言い訳&逆切れ三昧のアメリカ人同僚に疲れ果てる

失敗したり、人に迷惑をかけても謝らずにスルーしようとするアメリカ人は多いですが、Tもやはり謝らないし自分の非を認めません。
(どうでもいい時は「ウップス、ソーリー」とか言うんですけどね)
 

謝らないどころか言い訳三昧&逆切れするので、アメリカ人スタッフ同士でもよく揉めています。

 
今回も、人のデスクで勝手に作業し、私物にインクをこぼした挙句、私に報告なく勝手に捨てた上に、逆切れですよ。

こっちも言いたいことは主張しましたが、Tはいつもこんな感じなのでストレスが溜まります。
 

 
幼少期から「他人のことを思いやりましょう」「他人に迷惑をかけたら謝りましょう」と教育されてる私たち日本人と、彼らの文化は違うので、日本の常識に当てはめて怒り狂っても仕方がないのですが、やはりいい気持ちはしません。
 
 

以前に揉めた時はこんな感じでした↓

 

 

それにしても、私が直接聞くまで黙っているって、なかなかできないと思うのですが、一体何なんでしょう。

 

お天道様が見ているとか思わないんだろな

基本的に性格が合わないので、たまに揉めますが多分これは一生平行線だと思います。
あっちは自分のミスは絶対に認めたくない&謝りたくないタイプなのに対し、こっちはそれにイライラしてしまうので本当にうまくいかない。

まあ、それが「他者と生きる」ってことなんでしょうけど、ストレスたまって疲れ果ててます。
 
 

まとめ

「今日の疲れは今日のうちに取る」というのが私のモットーですが、最近疲れが取れません。

日々色々あるけれど、今日は自分の好きなことして過ごすことにします。
 

(早くもサザエさん症候群だけど、今は忘れておきたい!)

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC),

Author:


アメリカ在住のオリビアです。
砂漠と海とバチャータが大好きな変わり者。
多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。

詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク