文化(アメリカ・NYC)

アメリカで人気のホワイトニング用歯磨き粉をご紹介【アメリカ人は歯が命】

2019年2月26日

あなたは、自分の歯の色を意識したことはありますか?
 
大昔に「芸能人は歯が命」というCMがありましたが、歯が白くて健康な人の笑顔って眩しいですよね?
自分の歯ももう少し白く輝いていたらなぁ・・・と思っている方も多いのではないでしょうか。
 
 
私が住むアメリカでは歯に関する意識が高く、皆、白い歯をキープするのに余念がありません。
ドラッグストアでもたくさんのホワイトニング用歯磨き粉を扱っています。
 
 
今回はアメリカのホワイトニング歯磨き粉について書いてみたいと思います。
 

アメリカ人の歯に関する価値観


 
アメリカ人が歯のケアに命をかけているというのは(言い過ぎ?)ご存じの方も多いと思いますが、
実際日本人に比べて歯に関する意識は高いと思います。
 
 
日本では日常のケアは歯磨きだけで終わる人も多いと思いますが、アメリカでは歯ブラシ+フロス+マウスウォッシュは当たり前です。
歯間ブラシも併用します。
また、寝る前の歯のケアに20分以上かける人もたくさんいます。
 
 
実は、アメリカでは歯ブラシで歯を磨くだけでは不十分だという認識があります。
口の中全体で見ると、歯の部分はたった25パーセントほどに過ぎません。
マウスウォッシュなどを使って残りの75%を洗浄しなければ、本当に清潔にしているとは言えないと考える人が多いのです。
 
 
なぜそんなに歯を大切にするかというと、アメリカは医療費がとても高額だから(虫歯一本治療すると10万円ほどかかったりする場合がある)というだけでなく、アメリカ人は歯のケアを大切なマナーだと思っている人が多いからです。
 
 
芸能人や人前で仕事をする人だけでなく、完全な一般人も歯のケアはきちんとしています。
 
歯並びが悪い人は子供のうちに歯の矯正を済ませておくというだけあって、アメリカで歯並びがガタガタの人を見かけることはあまりありません。
(アメリカでは歯並びを見るとその家の生活水準がわかる、などとも言われており、見た目の美しさに力を入れる人が多いです。)
 
また、歯の色も気を付けてケアしている人が多く、黄ばんだ歯の人は少ないです。
 
 

男女かかわらず意識的にオーラルケアに励んでいる人が多いアメリカ

 
 
アメリカで暮らしているとテレビやラジオなどでも「口元を隠さず笑えるように、歯のケアはきちんとしておきましょう」という旨のCMがよく流れています。
 
 
大口開けて爆笑している人が多いアメリカ。
お上品に笑うつもりで口元隠していても、ここアメリカでは「歯のケアができてないから隠してる」と思われるわけです(;’∀’)
 
文化の違いですが、悲しい~~。
 
 
 

米国で人気のホワイトニング歯磨き粉


上の写真は近所のドラッグストアの歯磨き粉コーナーです。
 
アメリカのドラッグストアではオーラルケアアイテムを大量に販売しています。
歯磨き粉コーナーだけでこれだけのスペースを使っているわけですから、アメリカ人の歯に対する力の入れ方が伝わるでしょうか?
 
 
ご覧の通り、色々なメーカーの色々な歯磨き粉が売られているわけですが、
中でもホワイトニング効果が優れていて評判の良い歯磨き粉をいくつかご紹介したいと思います。
 
 
 

Crest(クレスト) 3Dホワイト ブリリアンスミント

 
こちらはホワイトニング歯磨き粉の中でも定番中の定番で、歯科医が選ぶホワイトニング歯磨き粉にもいつもランクインしています。
歯垢除去はもちろん、ホワイトニング効果も抜群なので「これじゃなきゃ使えない」という人もいるほどです。
 
アジア人は白人に比べて元々の歯の色が黄色っぽいそうですが、そのアジア人(私w)の歯も一段白くなりました。

 
 
 
 
 
 

オパールエッセンスホワイトニング ¥1,980

 
こちらもホワイトニングの定番商品の1つ。
コーヒーやカレーなど、着色しやすい食べ物や飲み物を頻繁に飲食する人におすすめ。
磨いた後の口がとても爽やかなので、さっぱりしたい人向け。
愛用者が多いです。

 
 
 
 
 
 
 

Colgate(コルゲート)オプティックホワイト ¥1,680

こちらもホワイトニングの定番中の定番。
これは日本の友人へのお土産に買って帰るという人も多いようですね。
確かなホワイトニング効果に加え、口の中の爽やかさが持続するから好き!という人も多いです。
この歯磨き粉も歯科医おすすめのものです。

 

 
 
 
 
 
 
 

マービスホワイトニングミント ¥2,400

 
日本人にはあまり知られていないかもしれませんがアメリカではかなり売れている人気商品です。
ヨーロッパではもっとポピュラーなホワイトニング歯磨き粉だそうですよ。Made in Italyなんだとか。
 
値段がそこそこしますが、それだけの価値があるとのことでリピーターが多いそうです。
私はまだ試したことがないのですが、歯磨き粉オタクとしては近々使ってみなければ・・・。

 

 
 

アメリカで人気のホワイトニング歯磨き粉、おわりに


 
いかがでしたか?
 
もしかしたら、ここで紹介したホワイトニング歯磨き粉は全部ちょっと高めだと思う方がいるかもしれません。
どれもこれも1000円超えてますもんね。
 
でも、私の意見としてはホワイトニング効果を謳っている歯磨き粉であまり安いものは使わない方が良いと思います。
あまりに安価なものは歯のことを考えておらず使っているうちに歯の表面のエナメル質が剥がれてしまうものも多いと聞きますので、せっかく使うのであればちゃんとしたものの方が安心ですよね。
 
 
また、心配性な私は歯を磨く時に強く歯ブラシを握らないように気を付けています。
これも歯の表面を傷つけないためのものです。
 
歯は一生使うものなので、見た目の美しさも大事ですが、なにより大切に長持ちさせることが第一ですよね!
白く輝く歯を健康に保てるようにお手入れ頑張りましょう(*´∀`*)
 
 

CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!