文化(アメリカ・NYC)

こんまりがアメリカでも大ブレイク!片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんってどんな人?

2019年2月7日

今アメリカでの知名度が最も高い日本人の1人に、”こんまり”こと近藤麻理恵さんが挙げられるのではないでしょうか?
 
ニューヨーク、タイムズスクエアの映像広告でもこんまりさんをお見かけしたほど!(すごいですよね)
 
近藤麻理恵さんって誰?というあなたに、簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。
 

こんまり(近藤麻理恵)さんプロフィール


 
近藤麻理恵(こんどうまりえ)
 
生年月日:1984年10月9日
出身校:東京女子大学
職業:片付けコンサルタント

近藤麻理恵は日本出身の整理整頓アドバイザーである。
 
「片づけコンサルタント」を自称しており、2010年に出版した著書「人生がときめく片づけの魔法」はミリオンセラー
メディアでひっぱりだこに。
一般社団法人日本ときめき片づけ協会顧問をしている。
 
2014年に結婚し、同年アメリカ合衆国はロサンゼルスに引っ越し。
2015年、2016年に長女、次女を出産し、現在は2児の母である。
 
2015年、アメリカ「TIME」誌の「最も影響力のある100人」2015年版artist部門に選ばれた
2019年1月~Netflixのシリーズ番組「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~」に出演中。
 
 

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

日本のことを全然知らない米国人の友人もこんまりのファンに!


 
恥ずかしながら、私、近藤麻理恵さんのことは最近まで存じ上げませんでした。
知ったきっかけはアメリカ人の友人です。
 
音楽活動がきっかけで知り合った友人ですが、彼女はいつも「アメリカってあまり日本人いないよね。私が知ってる日本人はMIYAVI(ロックミュージシャンの)とあなただけよ」などと言っていました。
 
日本在住の多くの日本人は、アメリカには大勢日本人が住んでいると思っていますが、
アメリカ全体で見ると、日本人よりも中国人や韓国人の方が圧倒的に多いのです。

 
 
 
ある日その友人が、

「KonMariっていう日本人知ってる?

彼女の本(The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing) を読んだけど、すっごくいいよー。

彼女の本を読んでから、暇さえあれば片づけてる」

とメールをしてきたのです。
 
 
私、心の中で「KonMariって何?誰?掃除といえば松居棒じゃなくて?(古い!)」と思ったものの、特にググったりはしませんでした。
 

松居棒って!!それは古すぎるニャー!!\(^o^)/オワタ


 
ところがそれから間もなくしてNetflixで “KonMari”の番組がスタートしたということで、ネットなどでも「こんまりさん」に関する記事を目にするようになりました。
 
 
さらに、日本好きの別のアメリカ人の友達と話していても、「Netflixのこんまりの片づけ番組、面白いね」と話題が出るようになり、いよいよ取り残されている感があったので、私も見てみることにしました。
 
 

「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~」は想像以上に面白かった


 
この番組、英語では“Tidyng Up With Marie Kondo”というタイトルです。
タイトルに名前が入っていることで知名度がさらに上がりそうですね。すごい。
 
 
この番組は近藤麻理恵さんが通訳の飯田まりえさんと共にアメリカの一般家庭に向かい、
そこで片づけ方を指南するというもの

 
 
一見幸せそうに見える家庭ですが、実は色々な問題や悩みを抱えていたりするので、もはやただの片づけ番組ではないんですよね。
 
 

 
皆さん部屋が散らかっていることにより、精神状態が不安定になっていたり家族に対して不満を抱えていたりしているわけですが、こんまりさんから片づけの方法や物に対する感謝の気持ちを教わることにより、悩みや人間関係まで解決してしまうという素敵番組なのです。
 
 
確かに私も心当たりが・・・。
定期的に部屋を掃除しないとすぐ散らかり放題になるのですがやはり、

・部屋が片付いていないと落ち着かない、リラックスできない

・一緒に住んでいるパートナーにも「忙しくて」などと言い訳がちになってしまう

・部屋が散らかっている時にテレビなどで片づけ名人もしくは汚部屋の住人が出てくると居心地悪いw

などなど、やはり部屋が片付いていないというのは精神衛生上よろしくないですね 笑
 
 
 
 
特にここアメリカでは片付けが苦手な人が多い印象・・・。
 
 

 
 
もちろんすっごくきっちりしている人もたくさんいるのですが、
オフィスのデスクに私物がゴミに紛れてごちゃごちゃ乗っていたり
家庭ゴミの出し方も「・・・・・」な人が結構いるし、
飛行機に乗ってもすぐ床がビニールや毛布、ティッシュや雑誌などで散らかっていくイメージです。
 
 
公共の場であんな感じだと、自宅はさぞかし散らかっているんだろうなあと思わずにはいられない場面に多々出くわします。
 
 
 
そうそう、アメリカの多くの学校では掃除の時間さえありませんからね。
 
米国人の友人たちに、日本の学校(小・中・高)では掃除の時間があり、毎日教室の机を全部一か所にまとめて雑巾がけやホウキで掃き掃除をしていたという話をすると大抵驚かれます。
 
「日本人は子供の頃からそうやってきちんと教育されているから几帳面だし街中も清潔なんだね。」なんて言われたり。
 
 
そういった文化的背景もあるのか、こんまりさんの番組はすごーく人気があります。
 
 
特に、片づけ前の正座とか物を捨てる時の感謝の気持ちとか、日本人的な要素を多く含む片づけ術は海外の人の目には新鮮で面白く見えるんだろうなと思います。(現に、友人に「あなたも片づけ前に正座するの?」と聞かれたことが! 笑)
 

一度もないなー

 

こんまりの影響力がすごい!エレンの部屋にも登場

 
先ほどお話した通り、現在こんまりさんはNetflixのシリーズ番組に出演中ですが、
なんとあのエレンショーなどにも出ているようですね。
 


 
 
知名度はどんどん上がっているようで、私の友人も買ったという本、The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing もすごく売れているようです。
 
こちらはAmazon.com(米国)のショッピングページですが、レビュー数がすごい!
13,700以上のレビューが書かれています。
 

しかも評価も星4つ半!!
 
 
 
 
 
こちらも同じくこんまりさんの本です。
この本もレビュー数が1000以上、そして評価がまたもや星4つ半と非常に評価が高いんですよね。

 
レビューでも肯定的で素敵なコメントが多く、彼女の影響力がうかがえます。
 
アメリカは大量生産、大量消費の国で、この国に住んでいても物を大事にするイメージはあまりないのですが、
こんまりさんの片づけ術、そしてモノを大切にする気持ちがアメリカ人の心に響くのはなんだか嬉しいです。(*´∀`*)
 
 
そして、つい最近まで近藤麻理恵さんの存在を知らなかった私も、ちゃっかりにわか片づけ魔になっています 笑
 
せっかくこんまりさんが活躍しているのだから、私もブームに乗って「整理整頓ができて物を大切にする日本人」というイメージを周囲に振りまかないと・・・( ̄ー ̄)
 
 
いつ誰が訪ねて来ても慌てず迎えられるような部屋を目指す予定。
 
素敵女子目指して、がんばります!
 
 

CATEGORIES & TAGS

文化(アメリカ・NYC), ,

Author:

初めまして。私はアメリカ在住のオリビアです。植物が大好きな猫を飼っています。UFOやネイティブアメリカンに興味津々。また砂漠と海とバチャータ、薔薇風味の食べ物が大好きな変わり者。多趣味だけど飽きっぽく、長年ずっと継続しているのは語学の学習のみ。よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはコチラからどうぞ!